0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

width-1000
出典:Google

2017年2月8日(米国時間)、Googleは、スマートウォッチ用OSの新バージョン「Anroid Wear 2.0」の正式リリースを発表しました。
Anroid Wear 2.0では、アプリのスタンドアロン動作やAndroid Pay対応など、大きな機能追加がなされています。普段目にするウォッチフェイスも、今まで以上に高機能に進化しました。
Android_Wear_20_Watch_Face
出典:Google

また、Android Wear 2.0では、 Google Now に代わってGoogle アシスタントに対応。アプリや家電の操作も可能です。ただし、リリース時点で対応する言語は英語とドイツ語のみ。他言語については数週間のうちに利用できるようになります。

Android Wear 2.0 にアップデートされる機種の一覧は

ASUS ZenWatch 2 & 3、Casio Smart Outdoor Watch、Casio PRO TREK Smart、Fossil Q Founder、Fossil Q Marshal、Fossil Q Wander、Huawei Watch、LG G Watch R、LG Watch Urbane & 2nd Edition LTE、Michael Kors Access Smartwatches、Moto 360 2nd Gen、Moto 360 for Women、Moto 360 Sport、New Balance RunIQ、Nixon Mission、Polar M600 and TAG Heuer Connected.



使っている LG G Watch R もアップデート対象でした。これは期待できますね。
アップデートの通知が来るのが待ち遠しいです。

関連リンク
Google:Android Wear 2.0: Make the most of every minute
 
  クリックして応援をお願いします!

001171596-001
出典:国土交通省

2017年2月7日、国土交通省は、高速道路をいったん降り、一般道の「道の駅」を利用する場合の特例を今夏までに全国3カ所で導入すると発表しました。
この特例が適用されるのは「ETC2.0」を搭載した車。高速道路を降りて道の駅に立ち寄り、1時間以内に高速道路に戻れば、高速を降りなかった場合の料金を適用するというものです。
対象のインターチェンジと道の駅は
  • 関越道・高崎玉村スマートIC
    道の駅「玉村宿」(群馬県玉村町)
  • 新東名高速・新城IC
    道の駅「もっくる新城」(愛知県新城市)
  • 山陽道・徳山西IC
    道の駅「ソレーネ周南」(山口県周南市)
001171596-002
出典:国土交通省

国交省によると、全国の高速道路には休憩施設が25キロ以上ない区間が約100カ所あるため、この空白区間の半減を目指して道の駅を活用するとのこと。
利用状況を確認し、他の駅にも取り組みを広げる方針です。


  クリックして応援をお願いします!


index_basic_info_img04

出典:リコー

2017年2月7日、リコーは、生産・設計関連会社であるリコーインダストリー・リコーテクノロジーズの埼玉事業所(八潮市)を2018年3月に閉鎖すると発表しました。
リコーは10月に構造改革を発表しており、埼玉事業所の閉鎖は国内でのリストラの第1弾です。

複写機の市場は、市場の成熟や事務処理のペーパーレス化などもあり、リコーと同様にキヤノンや富士ゼロックスも伸び悩んでいます。
リコーは3Dプリンタ事業なども推進していますが、主力の複写機事業の落ち込みを補うには程遠いのが実状です。




  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ