0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

東芝は2月22日、メガネ型ウェアラブル端末の開発・発売を中止すると発表しました。
プレスリリースは
メガネ型ウェアラブル端末「Wearvue™ <ウェアビュー> TG-1」の発売中止について

Wearvue
by Augmented Reality & Virtual Reality World | 拡張現実と仮想現実の世界

この端末、当社が出展していた展示会のすぐ近くに展示されており、いつ見ても黒山の人だかり。
レンズ越しに作業手順を表示する提案も印象的でしたし、目視検査にも活用できそうなので期待していました。実は、この種のHMDを活用した特許を出願したこともあるんです。
出荷開始を2月29日に控えていただけに、とても残念です。東芝の経営環境が悪化する中なので仕方がないのですが、どこかの企業がこの技術を継いでくれないですかね。

拡張現実と仮想現実に関する最新の情報は、がおススメです。
Augmented Reality & Virtual Reality World | 拡張現実と仮想現実の世界

 
をクリックお願いします。励みになります! 
 

  クリックして応援をお願いします!

今日は作業現場で使う検査機の修理をしています。
古いPCのHDDが不調のため、IDE形式のHDDをCFカードに交換します。
使うパーツは

変換名人の「CF-IDE変換アダプタ CFIDE-401IB」です。


コンパクトフラッシュカードを挿してHDDをコピーします。コピーに使うソフトはの2つ。
EaseUS Partition Master 10.8
AOMEI Partition Assistant Standard Edition 6.0
起動が早いAOMEIと安定感のあるEaseUSを使い分けます。

頭を抱えていくつかのパターンでコピーをくり返しましたが、PCの仕様の関係で今日は断念。
2GBのコンパクトフラッシュカードをAmazonで注文し、また明日トライします!



Transcend 2GB CF CARD (133X、 TYPE I ) TS2GCF133
トランセンド・ジャパン
2007-10-17


 
をクリックお願いします。励みになります! 


  クリックして応援をお願いします!

ものづくりの現場では、品質保証を目的とした検査が数多く行われています。
とくに日本のメーカーは品質を重視しますので、工程内や工程間で厳重に検査をし、後工程や顧客に不良を流さないように努力しています。
それほど重要な工程である検査ですが、残念なことに「付加価値を生まない工程」と言われています。
それなのに、なぜ検査工程は必要なのでしょうか?

不良を流出させないため

このあたりが一般的な解答でしょう。
さて、ここで思い出すのは、以前の記事にも書いたテレビドラマ「下町ロケット」
あの中でこんな場面がありました。
佃品質 佃プライド
出典:TBS「下町ロケット」公式サイト

不良は、ものづくりの敵です。自動車などの場合、不良が発生すると人命に関わるおそれがあります。また、携帯端末や通信機器などで不良が出ると、とんでもなく大きな損失が出たりすることもあります。
それらを防ぐためには、製品すべてに対しての検査(全数検査)が必要になるわけです。
厳重な検査をして品質を保証することは、御客様に安心を提供するという ものづくりのプライドに繋がります。
当社は、安心を作るものづくりに検査装置の分野で貢献し続けたいと日々の開発を続けています。
 
下町ロケット -ディレクターズカット版- DVD-BOX
阿部寛
TCエンタテインメント
2016-03-23

下町ロケット (小学館文庫)
池井戸 潤
小学館
2013-12-21


 
をクリックお願いします。励みになります! 





  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ