0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

watclgr4-top
出典:サンコーレアモノショップ

サンコーレアモノショップは、身に着けられる扇風機「ウェアラブル爆風クーリングファン」を発売しました。価格は19,800円(税込)。
最大風速 18m/sの強力な風を衣服の中に送り込み、熱をやムレを解消できるスグレモノ。18m/sの風というのは、時速65キロ程度で走行している車から顔や手を出したくらいの風だそうです。こりゃ強力ですね。
風量は17m3/h、無段階調節が可能です。専用バッテリーで最大6時間使用できます。

watclgr4-p01-3

watclgr4-p02
出典:サンコーレアモノショップ

さらに、100ml入るウォータータンクに水を入れれば、気化熱を利用してさらに涼しくなります。

watclgr4-p04
出典:サンコーレアモノショップ

これから暑くなってきますので、熱中症予防にもよさそうです。






  クリックして応援をお願いします!

170616_RPZ IR Sensor
出典:スイッチサイエンス

スイッチサイエンスの新商品「RPZ-IR-Sensor」がホームオートメーションIoTの開発に便利そうです。
Raspberry Piの40ピンコネクタに装着すると、温度、湿度、気圧、光(照度)測定、および赤外線通信機能を追加できます。価格は4,350 円。

image-1497333604967
出典:スイッチサイエンス

利用可能なRaspberry Piは
  • Raspberry Pi 3 Model B
  • Raspberry Pi Zero v1.3
image-1497340035580image-1497340035573
出典:スイッチサイエンス

赤外線通信機能があるのがポイントですね。赤外線リモコンで操作できる家電品であれば、家電ごとの専用機器を使わなくても制御が可能なわけです。各種センサの観測値に基づいて家電製品を制御したり、時間帯を指定してテレビや照明をON/OFFしたりできます。所定の温度になったらエアコンをつけるという、ど定番の制御も容易でしょう。
また、Raspberry Piがインターネットにつながっていれば、外部から家電を制御することも可能です。
なお、ホームオートメーションIoTを実現するプログラムやその他の機器は付属しません。 

関連リンク
スイッチサイエンス:Raspberry Pi Zero用 赤外線 + 環境センサ ホームIoT 拡張ボード「RPZ-IR-Sensor」
 
  クリックして応援をお願いします!

176016_MI0202CL_
出典:秋月電子通商

トライアック調光器を外部から制御するため、ど定番のアナログ・フォトカプラ「MI0202CL」を購入。
購入したアナログ・フォトカプラはCdSとLEDを組みわせたもので、LEDの明るさに応じてCdSの抵抗値が連続的に変化します。この抵抗の変化を使い、トライアック調光器の調光ボリュームに置き換えるわけです。

MI0202CLのデータシートは

MI 0202CL-R Specification3

さて、どの程度スムーズに調光できるか、物が届くのが楽しみです。

関連リンク
秋月電子通商:CdS+LED アナログ・フォトカプラ MI0202CL
秋月電子通商:トライアック万能調光器キット(20Aタイプ)


  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ