0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

160601_hojyo

平成27年度補正予算「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」の補助事業者 7,729件が採択されました。
詳細は

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2016/160606mono.htm

さて、当社はというと…      採択されました! まずは一安心。
今後、説明会の様子や補助事業の進め方などについてもレポートします。 
 

  クリックして応援をお願いします!

1syu_eisei_s

三星化学工業の福井工場で複数の従業員が膀胱(ぼうこう)がんを発症した問題。
厚生労働省は、化学物質オルト-トルイジンを扱っていたとされる76事業所のうち、9事業所で計20人が膀胱がんを発症していたとする調査結果を発表しました。これまで15人の発症が判明しており、新たに5人が確認されています。
工場への立ち入り調査の結果、オルト-トルイジンを皮膚から吸収したことが原因とほぼ断定。すでに7人は労災申請を行っており、厚生労働省は有識者による検討会を発足させて労災認定するかどうか議論します。

トルイジンは芳香族アミンの一種。問題となったオルト-トルイジン(o-トルイジン)はその異性体であり、発がん性が指摘されています。
160602_O-Toluidin

工場ではオルト-トルイジンのほか、発がん性が指摘されるオルト-アニシジン、2,4-キシリジン、パラ-トルイジン、アニリンの計5種類の芳香族アミンを使用。
この5種類は製造・輸入の禁止対象ではありませんが、今後の規制について検討がなされると思われます。

このような健康被害を防止するために、衛生管理者の重要性が再認識されるでしょう。

第一種衛生管理者試験のおススメ問題集は
ほかにも何冊か使いましたが、最後に残ったのはこの2冊。

  クリックして応援をお願いします!

全国安全週間は、毎年7月1日から7日までの7日間、職場における労働災害防止活動の大切さを再確認し、積極的に安全活動に取り組みをする期間です。 
昭和3年に第1回が実施されて以来、一度も中断することなく続けられ、今年で第89回を迎えます。 

今年のスローガンは
160603_anzen_slogan
この機会に職場における労働災害防止活動の大切さを再確認し、積極的に安全活動に取り組みましょう。
平成 28 年度 全国安全週間の実施要綱は




  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ