0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…


GIGAZINEによると、Microsoftがレジなし決済システムを開発中だそうです。
新しい小売りのスタイル先行するAmazonに対して、Microsoftが戦いを挑むことになります。こういう戦いはいつでもあることですけど、似たようなシステムの乱立だけは避けてほしいものです。

関連リンク
Microsoftもレジ不要の決済システムを開発中、小売市場をかけたAmazon対Microsoftのバトルが勃発 - GIGAZINE


  クリックして応援をお願いします!

01-s
出典:NEXCO東日本

NEXCO東日本は、東京外かく環状道路(三郷南IC~高谷JCT)開通後の首都圏の交通状況を発表しました。
これによると、これまで都心を通過していた車両が外環道に転換しており、外環道の利用は平均4万台/日(市川中央IC~京葉JCT)ほど。中央環状線の交通量が東側で約1割減少しています。また、並行する県道1号市川松戸線等の交通量が約2~3割減少するなど、幹線道路の交通状況も改善しています。

03-s
出典:NEXCO東日本

これはありがたいですね。
自動車関連での納品が多いため、中京エリアに向かうことが多くなりました。行き帰りのネックになるのが都心を抜けること。移動が少しは楽になりそうです。

関連リンク
プレスリリース 関東支社|プレスルーム|NEXCO 東日本


  クリックして応援をお願いします!

report_detail_01_01
出典:WDLC

Windows Digital Lifestyle Consortium(WDLC)は、学校のプログラミング教育を応援する「MakeCode×micro:bit 100プロジェクト」をスタートします。
このプロジェクト発足の背景としては、日本国内でのICT教育の本格的導入に向けた動きの加速化があります。2020年度から小学校でプログラミング教育が必修化され、翌年2021年度には中学校でプログラミング教育が拡充、さらに2022年度には高等学校でプログラミング教育が必修化されます。

report_detail_01_02
出典:WDLC

それを受け、WDLCでは、子どもたちと教職員の双方にメリットとなることを検討し、「プログラミング教育授業案」を作成しました。
この授業案はすべて、オープンソースのプログラミング学習環境「Microsoft MakeCode」と、イギリスのBBCが教育用に開発したマイコンボード「micro:bit」で実践できるよう作成されています。また、学校外のワークショップや家庭でも学べるサンプルコードも合わせて開発予定であり、今後約6カ月を目途に、 プログラミング教育授業案と合わせて合計30コンテンツをWDLC特設サイト上で無償公開する予定です。

report_detail_01_03
出典:WDLC

さらに、プログラミング教育をいち早く取り入れたい小学校100校にmicro:bit を20個ずつ、合計2,000個を無償提供。授業案やサンプルコードを参考にして各小学校で独自に授業を実践し、その実施結果をさらに新たなプログラミング教育授業案に盛り込む計画です。

report_detail_01_04
出典:WDLC



関連リンク
レポート・お知らせ - 詳細画面|Windows Digital Lifestyle Consortium
Windows Digital Lifestyle Consortium


  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ