0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

61YYajpfItL._SL1000_
出典:Amazon

2019年3月20日、Amazonは、明るさを調整できるフロントライトを初搭載した「Kindle」を発表しました。
広告付きモデルは8,980円、広告なしモデルは10,980円です。予約を受け付けており、発売予定日は2019年4月10日。

このKindleでは、前モデルにはなかったフロントライトを初搭載。明るさ調整機能を使うことで、いつでも快適に読書ができるとしています。

関連リンク
Kindle 電子書籍リーダー | Amazon.co.jp


  クリックして応援をお願いします!

基板_free

今日は棚卸しを行います。機能検査などの一部の工程を除き、すでに作業に取り掛かりました。現場には棚卸のために数える声や音が響いています。

基板設計の共通化などで使用する部品の種類は減ってきていますが、自動機の部品や手挿入部品なども合わせるとけっこうな件数です。
棚卸しのまとめは明日以降ということで。


  クリックして応援をお願いします!

20190321114639-s
出典:Facebook

Facebookは、PC接続型VR HMD「Oculus Rift S」を発表しました。
価格は399ドル、日本国内での価格は49,800円です。2019年春に発売されます。

Oculus Rift Sは、HMD内部にカメラを内蔵することで、画像認識で位置やコントローラのトラッキングを行います。これにより、外部センサを不要としました。
前機種であるOculus Riftとの互換性も確保されており、Oculus Rift向けの既存のタイトルがプレイできます。



関連リンク
Oculus
Announcing Oculus Rift S, Our New PC VR Headset Launching Spring 2019 for $399 | Oculus


  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ