0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

161003_AI

2016年10月3日、富士通は、AIを使った防犯サービスを開始しました。
多くの人が訪れる空港やショッピングモールに監視カメラを設置し、その画像を解析して不審なそぶりを見せる人物を見つけ出します。
また、AOIが車の通行状況を把握し、ショッピングモールの周辺でどのような渋滞が発生するかを予想することもできます。

富士通はAIを活用した都市監視システムに力を入れており、2020年東京五輪・パラリンピックも視野に入れているそうです。
AIに監視されるって聞くとちょっと落ち着かない気もしますが、安全の確保や渋滞の緩和に効果が出ることを期待しましょう。


  クリックして応援をお願いします!

茨城県の広報紙「ひばり」で、KENPOKU ART 2016が取り上げられていました。

GEAK_20161001_082027


GEAK_20161001_082015GEAK_20161001_082055

作品の追加展示もあるそうです。場所は、常陸太田市の竜神大吊橋と大子町の旧浅川温泉。
GEAK_20161001_082229

興味のある方は、をクリック!
bt_pdf_51

KENPOKU ART 2016の展示エリアはかなり広いので、事前にガイドブックをチェックすることをおススメします。
各エリアの食事や宿泊情報も充実していますので、芸術祭はもちろん、県北の観光ガイドブックとしても役立ちます。



関連リンク
Facebook : Kenpoku Art 2016 茨城県北芸術祭



  クリックして応援をお願いします!

161004_pomera_DM200

キングジムは、デジタルメモの最新モデル ポメラ」 DM200を10月21日に発売します。
本体価格は4万9800円(税別)。

DM200はシリーズ初のWi-Fi機能を搭載しており、の2つの機能で文章の活用がよりスムーズになります。
  • ポメラSync機能 : iPhoneやMacで相互に文章を編集することができる
  • アップロード機能 : Evernoteやメールのアカウントにテキストを送信することができる
ディスプレイは7インチワイドTFT画面となり、旧機種のDM100と比べて約40%面積がアップ。バックライトも搭載しているため、暗い場所での入力作業も可能です。
ポメラの特徴であった乾電池駆動は廃止され、リチウムイオン電池に変更。連続で18時間稼動します。



おっと、のYouTube動画は限定公開のようですので、興味のある方はお早めに!
ひさしぶりの新モデルです。ポメラらしい進化をしている感じがします。
はやく実機に触れてみたい…

関連記事
POMERAのライバル? 日本語対応タイプライターFreewrite発売
アイデア、とにかくメモりましょう!


関連リンク
キングジム : デジタルメモ「ポメラ」DM200
 

  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ