0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

富士通とLenovoのパソコン事業統合の話、読売新聞での記事になっています。
両社は具体的な内容に関してコメントを差し控えているので、どうなることやら…

富士通とLenovoのシェアを合わせると、日本市場の43%だそうです。
他社への影響も含めて、要注目です。

関連リンク
富士通、パソコン事業をLenovoグループと統合する方向で調整か?


  クリックして応援をお願いします!

jp

ハギワラソリューションズ株式会社は、3.5インチFDDと互換形状の「SD→FD変換ドライブ」を発売しました。
このドライブに挿入した専用SDカードはフロッピーディスクと認識されるため。従来どおりの運用が可能です。
また、専用SDカードは、主要なフロッピーディスクの仕様に合わせて以下の3種類があります。
  • NEC PC-98シリーズの1.44MB仕様
  • NEC PC-98シリーズの1.2MB仕様
  • PC/AT互換機の1.44MB仕様
専用ソフトでフォーマットすれば、専用SDカード 1枚をFD 1枚分として使用可能。

現場で使われている製造設備では、いまだに3.5インチFDDが使われています。
類似の製品への置き換えを検討しましたが、入手性に問題があったり高価だったりと、なかなか手が出ませんでした。
価格はオープンとなっているので、実売価格が気になります。


  クリックして応援をお願いします!

2016年10月6日の読売新聞にKENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭!の記事が載っていました。

茨城県北芸術祭の実行委員会事務局は、9月末までの14日間の来場者数を約11万5000人と発表しました。
11月20日までの会期 65日間での目標は30万人。14日間ですでに目標の4割近くに達しており、事務局では「まずまずの入り」とみています。
来場者の一部への聞き取り調査では、県外からの来場者の全体の2割程度にとどまっています。橋本知事は、県外に向けたPR活動に力を入れる考えを示しました。

県外からの来場者の方は、ガイドブックをチェックすることをおススメします。
KENPOKU ART 2016の展示エリアはかなり広く、各エリアに名産やグルメがたくさん。芸術祭はもちろん、県北の観光ガイドブックとしても役立ちます。



関連リンク
Facebook : Kenpoku Art 2016 茨城県北芸術祭


  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ