0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

20J4
出典:IDEC

IDEC(アイデック)は、工作機械などに組み込む面光源式のLED照明ユニット「LF1D/LF2D形」を販売しています。
従来のLED照明ではLEDが点発光しているため、加工物の表面へのLED光源映り込みや多重影(マルチシャドウ)が発生など、目視検査がしづらい場面がありました。LF1D/LF2D形では、面発光とすることで加工物への光源の映り込みなどが低減されています。

20170522112825
出典:IDEC

また、工作機械への取り付けを考慮し、堅牢な構造と優れた耐環境性を実現。メンテナンス性も高い製品です。

lf1d2d_top
出典:IDEC

この製品、工作機械以外にも活用できますね。
目視検査支援機Neoviewの照明に搭載したら、検査対象の見え方が劇的に変わるかもしれません。

関連リンク
IDEC:LF1D/LF2D形LED照明ユニット

 
  クリックして応援をお願いします!

be-71ZK-NkluqQ
出典:YouTube

Appleの新社屋「Apple Park」をドローンで空撮した最新動画がYouTubeに公開されています。
この画像を公開されたのは2017年5月19日。夕暮れ時に撮影しているので、あちらこちらで照明がついているのを確認できます。

be-71ZK-NkluqQ_02be-71ZK-NkluqQ_03
出典:YouTube

工事中の現場と照明のついた部屋のコントラストが対照的。今しか見られない光景ですね。




  クリックして応援をお願いします!

17-05-22-08-30-15-828_photo

有機溶剤の作業環境測定をしました。前回の作業環境測定から、はや半年。
はんだ付けでフラックスやIPAなどの有機溶剤を使っているため、安全かつ衛生的な職場環境を維持するために定期的に測定しています。

有機溶剤(第1種または第2種)を製造し、または取り扱う一定の業務を行う屋内作業場では、6月以内ごとに1回、当該有機溶剤の濃度を測定して記録を3年間保存しなければなりません。

これ、第一種衛生管理者試験に出ますよ。

測定は業者の方にお任せします。測定サンプルを取ってもらったので、あとは報告が届くのを待ちましょう。

第一種衛生管理者試験のおススメ問題集は
ほかにも何冊か使いましたが、最後に残ったのはこの2冊でした。



  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ