0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…



6月15日(水)~17日(金)に開催される「スマートファクトリー Japan 2016」の招待状が届きました。
会場は東京ビッグサイト、主催は日刊工業新聞社です。
この展示会、いくつかの展示会が同時開催されます。
  • 工場内エネルギー展
  • 工場IoTソリューション展
  • 製造設備システム展
  • 防災・安全設備展
  • 工場内物流システム展
  • 工場内メンテナンス展
いちばん気になる展示会は、工場IoTソリューション展。
「目前に迫る“インダストリー4.0”時代のキーテクノロジーがここに」とWebに書いてあります。

興味のある方はで事前登録してください。
160606_btn_header01


  クリックして応援をお願いします!

160609_dragon-boat-festival-01


  クリックして応援をお願いします!

Sputnik日本
出典:Sputnik日本

人工知能学会は、人工知能(AI)の研究や開発に携わる者が守るべき倫理綱領の素案を公表しました。
この素案は6月6日に開かれた公開討論会で議論されており、さらに議論を深めて年内にも綱領としてまとめるとのこと。

マイクロソフトのAI 「Tay」がヘイトスピーチを連発して緊急停止に追い込まれた問題、記憶に新しいところです。この問題に対して、元グーグル日本法人社長の辻野晃一郎氏は警鐘を鳴らしています。


「Tayの件が暗示するのは、どんな人の影響を受けるかで人格や生き方が変わるように、AIも悪い人間に教育されたら“悪いAI”になるという事です」

人工知能といっても、けっきょくは道具。道具をどう使うかはその人次第。
AIも包丁のようなもので、包丁がおいしい料理をつくる道具になる一方で、人を傷つける凶器にもなりえます。
今後の綱領の策定、さらに世界レベルでの啓もう活動が期待されます。


  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ