0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

160808_nosloder
出典:fabcross

印刷技術を利用して電子回路、デバイスなどを形成する、プリンテッドエレクトロニクス製造技術。
低コスト化、生産性向上、省資源などにも期待されています。

その製造技術の開発を手がけるAgICは、常温で硬化する一液式導電性接着剤「ノーソルダー」を発売しました。
この製品は金属を侵食せず常温で硬化。そのため、ポリエステルフィルムなど、高温を避けたい部品の接着も可能です。さらに、完全硬化後も柔軟性を失わないため、フレキシブルデバイスへの利用も期待できます。
価格は、必要な道具すべてを同梱したお試しセットが2160円(税込)。AgICの通販サイトで販売しており、今後はAmazonなどの大手通販サイトでの販売も予定しています。

常温硬化っていうのがいいですね。一液式なので混合比を気にする必要もないですし。
電子工作にはもってこいの素材です。
プレスリリース
AgIC 通販サイト


  クリックして応援をお願いします!

160811_pcb

今日は山の日。
祝日ですが、取引先に合わせて通常出勤しています。
さぁ、今日も一日、ガンバっていきましょう!


  クリックして応援をお願いします!

Bash on Ubuntu on Windowsのインストールの続きです。

  1. 「すべての設定」画面で「更新とセキュリティ」をクリックします。
    160805_bash_08

  2. [開発者向け]をクリックします。
    この時点では開発者向けモードになっていません。[開発者モード]のラジオボタンをクリックします。
    160805_bash_10

  3. 確認メッセージが出たら、書かれている内容を確認して[はい]をクリックします。
    160805_bash_11
    これで開発者モードになりました。
    160805_bash_12

  4. [ファイル名を指定して実行]を開き、[cmd]と入力して[OK]をクリックします。
    160805_bash_05
  5. コマンドプロンプトが開きます。
    160805_bash_06

  6. [bash]と入力した後、[Enter]キーを押します。
    160805_bash_13
    [Y]を押してインストールを続行します。
    160805_bash_16

  7. インストールが終わると、ユーザー名とパスワードの登録に進みます。
    任意のユーザー名などを入力してください。画面にあるように、Windowsのユーザー名と一致する必要はありません。
    160805_bash_17

    インストールが完了します。
    160805_bash_18

  8. さらにセキュリティに関連する設定をします。
    Windows10 Anniversary updateについて調べていたところ、開発者モードを選ぶとSSH関係のサービスが追加されるそうです。セキュリティー上の問題があるので、Ssh Serverを停止します。20160805__12

と、ひとまずインストールが終わりました。
本格的に使うまでは、まだかかりそうです。時間をみながら進めてみます。

ちなみに、Bash on Ubuntu on Windowsのプロパティは
160805_bash_19

関連リンク
Windows10 Anniversary updateで知らぬ間にSSHdが起動している


  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ