170101_JDI

ジャパンディスプレイ(以下、JDI)は、曲げることができる液晶パネルを2017年度にも実用化する方針を固めました。
曲がるディスプレイといえば、サムスンの開発している有機ELが先行しているイメージがあります。それに対して、JDIが開発中なのは液晶タイプ。有機ELよりも高精細かつ安価というメリットがあります。

曲がるディスプレイに対しては、中国・スマートフォンメーカーの関心が高いとのこと。
JDIが実用化を1年前倒しすることができれば、比較的早い時期にJDIのディスプレイを身に着けることができそうです。


  クリックして応援をお願いします!