商品やサービスの顔ともいえるのがネーミングです。
ネーミングで売り上げが左右されるなんて話はけっこうあるくらいですから。
売上アップ_H100
たとえば、商品名を変えただけで売り上げが10倍になった話。
その商品の名は…

フレッシュライフ」!

ん? 聞き覚えないですね。どんな商品なんでしょう?
実はこれ、古い商品名なんです。では、この商品名は?

通勤快足

はい、これなら知ってる方も多いですね。抗菌作用があって脚がムレない靴下です。

この靴下、商品名を変えたら爆発的にヒットして売り上げが年間2億から20億になったそうです。本当にネーミングの威力ってスゴイですね。

こう聞くと、思いきり売れる商品名を考えたくなります。
そのあたりのことはマーケティングの分野ですので、多くの専門家の方にお任せすることにしましょう。
次回は当社の目視検査支援機「Neoview」の商品名を決めたときの話を書きたいと思います。


  クリックして応援をお願いします!