170316_国土地理院
出典:国土地理院

あなたの体重がほんのわずか変わります」って、どういうことでしょう? 痩せるのならいいのですが…
これは、2017年3月15日、国土地理院が国内の重力値の基準を40年ぶりに更新したことによります。

地球上の重力値は、赤道上と極では遠心力の影響で約0.5%の差があります。それと日本国内でも同様です。
北海道と沖縄をくらべると、北海道の方が少しだけ(約0.15%)重力が大きくなり、同じ物でもその分重くなります。沖縄で1kgの重さの金を北海道に持っていくと、たったそれだけで約1g重くなるのです。

000184138

出典:国土地理院

しかし、そのような状態では社会が混乱するため、同じ物が日本どこでも同じ重さとしてはかれるように、各地の重力値ではかりを校正しています。このはかりの校正にも国土地理院が測定した重力値が使用されているのです。
 
000184140
出典:国土地理院

今回の改定では、東日本大震災や熊本地震などで起きた地殻変動による変化も反映。
その結果、体重 60kgの人の体重が約0.006g軽くなります。ということで、59.999994Kgとなるわけです。体重計では測れない…


  クリックして応援をお願いします!