sleepi_re
出典:メカトラックス

メカトラックスは、Raspberry Pi 3 Model B に対応した電源管理・死活監視モジュール「slee-Pi 2(スリーピー)」を販売しました。直販価格は11,800円(税込・送料別)。

同社で実績のある従来機種「slee-Pi」と同様にRaspberry Piにスタックして使用します。
RTC(Real Time Clock)内蔵マイコンを搭載しており、通常動作時はI²Cバス経由でRaspberry Piに接続されたRTCとして機能し、ユーザーが設定したスケジュールでRaspberry Pi本体への電源供給、遮断が行えます。
また、常時動作を必要とするアプリケーションに対して、システムの死活監視機能を提供すると同時に、ラズパイ本体の死活監視や電源電圧の監視等を行うことも可能です。

slee-Pi 2では、従来機種にくらべて消費電力が増えたRaspberry Pi 3 Model Bに対応するため、DC-DCコンバータの容量を増やし、Raspberry Pi 3 Model Bと周辺機器の稼動にも十分な電流供給能力を確保しました。

IMG_0117
出典:メカトラックス

メカトラックスによると、ハードウエアが苦手なソフトウエア技術者でも容易にRaspberry Piへの機能追加が可能とのこと。

関連リンク
メカトラックス:オンラインショップ
スイッチサイエンス:slee-Pi 2


  クリックして応援をお願いします!