be-A_GlGglbu1U
出典:YouTube

2017年6月8日、Intelは、x86命令セットアーキテクチャ(ISA)のエミュレートは特許侵害の恐れがある、と公式ブログの投稿で主張しています。
その投稿でのポイントは…
  • x64 ISAのエミュレートをしようとしている複数の企業がある。
  • Intelは非合法な特許侵害を歓迎しない。
この投稿では、相手企業を特定はしていません。
しかし、MicrosoftとQualcommが次世代Snapdragonプロセッサ搭載のデバイスでWindows 10をサポートすると発表していることから、その相手企業は明らかでしょう。

Intelは過去にもTransmetaなどとの法廷闘争があり、ライバルを力で抑え込んできた経緯があります。しかし、今回はちょっと旗色が違うようです。なにせ、最大の得意先であるMicrosoftやPCメーカーを敵に回すわけにはいかないでしょうから。
ユーザーとしては、次世代Snapdragonプロセッサ搭載のWindows 10 PCを手に取ってみたいものです。




  クリックして応援をお願いします!