年号_free_01

政府は来年5月1日の改元に向けて、元号に関する商標登録の審査基準を見直します。
この見直しでは、商標登録できない対象を「現元号」から「元号」へと改めるとのこと。

現在の商標審査基準には「現元号を表示する商標」について商標法第3条第1項第6号に該当する旨が明記されています。しかし、来年の改元によって「平成」が現元号ではなくなることから、「平成」の商標出願が殺到することが予想されていました。また、改元前に公表される新元号を滑り込みで商標出願しようとする事案が考えられることから、これらを防止するために商標登録できない対象を「元号」へと見直すわけです。



この見直しは、あくまでも国内での話。おそらく、中国あたりでは新元号の登録まつりが起こるでしょう。




  クリックして応援をお願いします!