20181207114711-s
Edge

2018年12月6日(現地時間)、Microsoftは、Windows 10向けWebブラウザ「Microsoft Edge」のエンジン開発をやめ、Chromiumベースに移行する計画を発表しました。
Chromiumと互換性を持たせることでより、すべてのWeb開発者にとってWebの"断片化"が少なくなるとしています。
なお、エンジンの異なる新ブラウザの名称は、現在のまま「Microsoft Edge」を引き継ぎます。新たなMicrosoft Edgeのプレビュー版が2019年初頭にも公開される予定です。



このニュースに対して、Mozillaは「Goodbye, EdgeHTML」という記事を公式ブログに公開。今回のMicrosoftの決定がGoogleをさらに強力な存在にすると警戒を示しています。
まぁ、Edgeのシェアなんて大したことないから、警戒するほどでもないと思いますけど。

20181207115945-s
出典:Mozilla

関連リンク
Microsoft Edge: Making the web better through more open source collaboration - Windows Experience BlogWindows Experience Blog
Goodbye, EdgeHTML - The Mozilla Blog


  クリックして応援をお願いします!