目視検査支援機Neoviewの台湾特許について、年金納付の問い合わせがありました。

2019年01月22日15時09分13秒-s

ここでいう年金は、特許を維持するための費用。今回は第11年度の年金納付となります。
台湾側での費用と国内の費用を合わせて80,000円。もちろん、権利継続の手続きをします。




  クリックして応援をお願いします!