000097166-s
出典:製品評価技術基盤機構

製品評価技術基盤機構(NITE)は、延長コードなど配線器具による事故が2013年度から2017年度の5年間に367件発生し、死亡事故が6件発生したと発表しました。
これらの事故の多くは、コンセント周辺に付着したホコリによるトラッキングや、たこ足配線によるテーブルタップの異常加熱によるもの。適切な使い方がされなかったことが原因とみられています。
また、スマートフォンなどの充電ケーブルでも、2013年度から2017年度の5年間に86件の事故が発生しています。

000097167-s
出典:製品評価技術基盤機構

NITEは、正しく使われていれば防げた事故も多いとしており、正しい使い方を意識して事故を未然に防ぎよう注意を促しています。


  クリックして応援をお願いします!