トランジスタ技術 6月号を買いました。

今回の特集は

最新ガジェット×最新ツールで

世界中のコンピュータをサーフィンしよう! 

電脳ガジェット‘Pi’で 

ラピッド・プログラミング

 

ラズパイは、Linuxのフルセットが動作するボード型コンピュータ。
ラズパイ3に進化し、1.2GHz×64bit CPU 4個分の回路が1チップで搭載されました。Wi-FiやBluetoothの無線チップやチップアンテナまで備えた高性能ボードです。
6月号ではIBM製プログラミングツール Node-REDの詳細な説明もありますので、ラズパイを勉強するにはもってこい。「Dropboxにファイルが作られたらLEDを光らせてメールを送る」なんて記事までありました。
Node-REDはいま話題のIoT(モノのインターネット)を開発するために生まれたツールですので、IoTに興味がある方にもおススメです。

  クリックして応援をお願いします!