Screenshot_20200701-194459_COVID-19 Contact App (1)

厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症の接触確認アプリ「COCOA」について、新型コロナウイルスの陽性者から通知を受けることができる機能を7月3日から開始すると発表しました。

アプリの利用者が新型コロナウイルス感染症の陽性者となった場合に、本人が同意してアプリの登録画面で陽性者の登録をすると、過去14日間に接触の可能性があった方が通知を受けることができます。
この陽性者によるアプリでの登録は、新型コロナウイルス感染者等情報把握・管理支援システム(HER-SYS)から陽性者本人に発行する処理番号を入力いただく仕組みになっています。この処理番号の発行について、7月3日から開始します。このため、アプリの利用者は、7月3日から、陽性者との接触の可能性について、通知を受けることが可能になります。

新型コロナウイルスの陽性者がアプリで陽性者登録をする際には、処理番号を入力する前に、先日リリースされた修正版によるアプリのアップデートをしてください。 

新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」をインストールしたい方は↓
200622_141213



ってか、まだ通知を送ってなかったんかーーーい!


関連リンク
新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」 チラシ
新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA) COVID-19 Contact-Confirming Application|厚生労働省

  クリックして応援をお願いします!