0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

カテゴリ: 衛生管理者

9月21日、厚生労働省は、発がん性があると見られる化学物質を扱っていた化学工場で、従業員と退職者の計7人が膀胱(ぼうこう)がんを発症していたと発表しました。
この工場では、化学物質のオルト-トルイジンMOCAを扱っており、7人のうち6人はこれらの化学物質に触れていたそうです。

オルト-トルイジンを扱っていた三星化学工業の福井工場では、複数の従業員が膀胱がんを相次いで発症しています。厚生労働省の立ち入り調査の結果、オルト-トルイジンを皮膚から吸収したことが原因とほぼ断定されました。
トルイジンは芳香族アミンの一種。問題となったオルト-トルイジン(o-トルイジン)はその異性体であり、発がん性が指摘されています。
160602_O-Toluidin

また、3,3’-ジクロロ-4,4'-ジアミノジフェニルメタン(MOCA)は、防水材、床材や全天候型舗装材などに利用されるウレタン樹脂の硬化剤に使われており、労働安全衛生法に基づく省令で製造設備の密閉や労働者の健康診断などが義務付けられています。
101-14-4

現在、MOCAを扱う事業所は全国におよそ180程度あるとみられています。
厚生労働省は、オルト-トルイジンに加えてMOCAについても、労働者の健康被害を防ぐ対策を徹底するように国内化学メーカーの団体などに要請しました。

このような健康被害を防止するために、衛生管理者の重要性が再認識されるでしょう。

第一種衛生管理者は特定化学物質に関しても学ぶ必要がありますので、お手持ちの参考書や問題集をチェックしてみてください。

第一種衛生管理者試験のおススメ問題集は

ほかにも何冊か使いましたが、最後に残ったのはこの2冊でした。


関連記事
三星化学工業、化学物質オルト-トルイジンで複数の従業員が膀胱がんを発症


  クリックして応援をお願いします!

160913_rouki_1_s

茨城労働局では、9月の全国労働衛生週間準備期間を「粉じん障害防止総合対策推進強化月間」として、各規定に定める措置の徹底を図ることとしています。
重点項目は
  1. アーク溶接作業に係る粉じん障害防止対策
  2. 金属等研磨作業に係る粉じん障害防止対策
  3. 石材等産地形成地区における岩石等の裁断等に係る粉じん障害防止対策
  4. ずい道等建設作業における粉じん障害防止対策
  5. (1)~(4)を除く特定粉じん発生源に係る粉じん障害防止対策
  6. 離職後の健康管理
粉じんとは、岩や金属が砕けて粉状になったものです。
空中に舞った粉じんを長期間吸い込むと、重篤な健康障害であるじん肺を引き起こします、
じん肺には有効な治療法が確立されておらず、肺結核や肺がんなどを合併しやすくなります。そのため、粉じんが発生する職場で労働者がじん肺にかからぬよう、粉じん障害防止規則という法令が制定されています。
第一種衛生管理者試験には必ずと言ってよいほど出題されますので、お手持ちの参考書や問題集をチェックしてみてください。

第一種衛生管理者試験のおススメ問題集は
ほかにも何冊か使いましたが、最後に残ったのはこの2冊でした。



  クリックして応援をお願いします!

160913_rouki_2_s

茨城労働基準協会連合会から9月中旬~10月の講習会の案内が届きました。
この講習会、けっこうお世話になっています。これまで、有機溶剤作業主任者、安全管理者選任時講習、リスクアセスメント担当者研修(製造業等)を受けました。

講習を受ける必要のある方は、ぜひチェックしてください。


  クリックして応援をお願いします!

160909_ストレスチェック-001

労働安全衛生法に基づく「ストレスチェック制度」が、2015年12月1日に施行されました。
常時使用する労働者が50名以上いる事業場は、2016年11月末までに医師・保健師などによる心理的な負担の程度を把握するための検査を実施する義務があります。
検査実施後に高ストレス者から申出があった場合、医師による面接指導が必須になります。また、最終的に実施状況を、労働基準監督署へ報告することになります。

ということで、遅ればせながらストレスチェックの準備中です。
ちなみに、ストレスチェックの目的は
  1. 労働者のメンタルヘルス不調の未然防止(一次予防)
  2. 労働者自身のストレスへの気付きを促す
  3. ストレスの原因となる職場環境の改善につなげる
ストレスチェック制度に関連する書籍を1冊持っておくと便利です。


関連リンク
厚生労働省 : 改正労働安全衛生法のポイント(ストレスチェック制度関連)


  クリックして応援をお願いします!

eisei_title2016_l

全国労働衛生週間は、働く人の健康の確保・増進を図り、快適に働くことができる職場づくりに取り組む週間です。
昭和25年に第1回が実施されて以来、今年で第67回を迎えます。 

今年のスローガンは
slogan2016

leaflet2016-001leaflet2016-002

この機会に自主的な労働衛生管理活動の大切さを見直し、積極的に健康づくりに取り組んでみましょう。
平成 28 年度 全国労働衛生週間の実施要綱は




  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ