0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

カテゴリ: 衛生管理者

夏_free_01

7月19日 11:00、気象庁は、中国・近畿・東海・関東甲信地方が梅雨明けしたとみられると発表しました。平年とくらべて2日早い梅雨明けです。
梅雨の期間中の降水量は、多くの地域で平年を下回る結果に。水戸では、124.0mmの降水量となっており、平年比で57.9%です。水不足が心配ですね。

この時期は熱中症に注意しないといけません。熱中症は、毎年7月から8月に多く発生し、特に梅雨明けの蒸し暑く、急に暑くなる7月には、体が暑さに慣れていないため、例年熱中症による救急搬送者数や死亡者数が急増しています。
私たちの体は、血管を広げて外気に体内の熱を放射したり、汗をかいて蒸発させたりして体温の急激な上昇を防いでいます。しかし、気温が高いと体内の熱は放散されず、湿度が高いと汗は蒸発しません。
熱中症は、周りの温度に体が対応することができず、体内の水分や塩分(ナトリウムなど)のバランスが崩れ、体温の調節機能がうまく働かないなどが原因で起こります。

と、このあたりのことは衛生管理者試験にも出てきますね。
第一種衛生管理者試験のおススメ問題集は
ほかにも何冊か使いましたが、最後に残ったのはこの2冊でした。


関連リンク
総務省消防庁:熱中症情報


  クリックして応援をお願いします!

2017年07月10日15時17分40秒

茨城労働基準協会連合会から7月中旬~8月の講習会の案内が届きました。
案内によると、7月22日に第一種衛生管理者の免許試験受験準備講習会があります。残念ながら、この講習会は申込みが締め切られていますね。

この講習会はほんとうにおススメです。この講習会を受けたことで勉強するポイントや効果的な覚え方を学ぶことができました。受験勉強のペースがつかめた感じです。
この講習会を受けなかったら、おそらく一発合格していなかったでしょう。
免許試験を受ける方は、次回の講習会にぜひ参加してください。

第一種衛生管理者試験のおススメ問題集は
ほかにも何冊か使いましたが、最後に残ったのはこの2冊でした。



  クリックして応援をお願いします!

17-07-11-10-36-33-827_photo17-07-11-10-37-48-273_photo

水道局の方が来て「草が多くて検針ができない」というので、急きょ草刈りをしました。
太くなった草をノコギリで切り、ヘッジドリマで仕上げ。右の写真に写っている草は、お隣さんの土地なので刈れません…
今日は日立で高温注意情報は出ていませんが、外仕事をしているとさすがに暑いです。

この時期は熱中症に注意しないといけません。熱中症は、毎年7月から8月に多く発生し、特に梅雨明けの蒸し暑く、急に暑くなる7月には、体が暑さに慣れていないため、例年熱中症による救急搬送者数や死亡者数が急増しています。
私たちの体は、血管を広げて外気に体内の熱を放射したり、汗をかいて蒸発させたりして体温の急激な上昇を防いでいます。しかし、気温が高いと体内の熱は放散されず、湿度が高いと汗は蒸発しません。
熱中症は、周りの温度に体が対応することができず、体内の水分や塩分(ナトリウムなど)のバランスが崩れ、体温の調節機能がうまく働かないなどが原因で起こります。

と、このあたりのことは衛生管理者試験にも出てきますね。
第一種衛生管理者試験のおススメ問題集は
ほかにも何冊か使いましたが、最後に残ったのはこの2冊でした。


関連リンク
総務省消防庁:熱中症情報


  クリックして応援をお願いします!

160412_asbestos_04 
出典: Wikipedia

2017年6月13日、「中皮腫・アスベスト疾患・患者と家族の会」は、全国の公営住宅などの2万2000戸超でアスベストが使われていたと調査結果を発表しました。
国土交通省によると大半の住戸はアスベスト除去などの対策が済んでいるとのことですが、同団体は対策工事が行われる前に暮らしていた人たちに注意を呼びかけています。

アスベストは、天然の鉱石が繊維状に変形した鉱物です。耐久性、耐熱性、電気絶縁性などに非常に優れ、安価であるため、建築材料、断熱材などに使われてきました。そのため、とくに古い建物にはアスベストを含む建材が使われていることがあるわけです。
しかし、長期間にわたってアスベストの粉じんを吸い込むと、肺がんや中皮腫の誘因となることが指摘されるようになり、現在はその使用と製造が禁止されています。

第一種衛生管理者試験でもアスベストに関する問題は出題されます。
第一種衛生管理者試験のおススメ問題集は
ほかにも何冊か使いましたが、最後に残ったのはこの2冊でした。


関連リンク
中皮腫・アスベスト疾患・患者と家族の会
20170614124908


  クリックして応援をお願いします!

anzen_leaflet2017
出典:中央労働災害防止協会

全国安全週間は、毎年7月1日から7日までの7日間、職場における労働災害防止活動の大切さを再確認し、積極的に安全活動に取り組みをする期間です。 
昭和3年に第1回が実施されて以来、一度も中断することなく続けられ、今年で第90回を迎えます。 

今年のスローガンは
anzen_slogan

この機会に職場における労働災害防止活動の大切さを再確認し、積極的に安全活動に取り組みましょう。

平成29年度 全国安全週間の実施要綱を見たい方はをクリック!
20170606142339

関連リンク
中央労働災害防止協会:平成29年度全国安全週間 特設ページ


  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ