0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

カテゴリ: 特許・商標

トマトジュース_free_

トマトジュースの製法を巡って、カゴメが伊藤園の特許無効の確認を求めた訴訟で、最高裁第2小法廷は27日付の決定で、伊藤園の上告を退けました。これで、特許を無効とした知財高裁判決が確定しました。
問題になった特許とは、「濃厚な味わい」や「フルーツトマトのような甘み」を実現する製法。2013年に伊藤園が特許登録しています。
この特許に基づいて、伊藤園がカゴメの一部商品に同製法が使われていると指摘しました。それに対し、カゴメは「製法の定義があいまい」だとして特許の無効を主張して特許庁に審判を請求しましたが、審決で退けられて提訴していました。

特許情報プラットフォーム J-PlatPatで伊藤園の特許を調べたところ、トマトジュースだけでもかなり多くの特許が出願されています。
それらしい出願を読んでみたところ、トマトジュースの味を落とす成分を除去するなどの記述がありました。一般的なハードウェアなどの特許にくらべて、飲料の製法に関する特許では特許侵害の証明が難しそうです。

特許・実用新案テキスト検索
出典:特許情報プラットフォーム

特許取得をめざす技術者におススメの本は  誰もが知っておきたい実践的テクニックを学べる一冊です。



  クリックして応援をお願いします!

0000-s
出典:特許庁

特許庁は「特許行政年次報告書2018年版」を公開しています。
この報告書は、知的財産制度を取り巻く現状と方向性、国内外の動向と分析について、直近の統計情報、特許庁の取組等を基に取りまとめたものです。
のURLにアクセスすると、PDFファイルまたは電子ブックの形式で閲覧することができます。

特許行政年次報告書2018年版 知財が紡ぐ先人の想い~明治150年を迎えて~ | 経済産業省 特許庁


  クリックして応援をお願いします!

20180618162300
出典:特許情報プラットフォーム

明治のチョコレート菓子「きのこの山」が立体商標に登録されたのに続けとばかりに、「たけのこの里」も立体商標の出願がされていました。

商標番号照会(詳細表示)|J PlatPat-s
出典:特許庁

「たけのこの里」といえば、「きのこの山」と並ぶ同社の看板商品。さて、立体商標の登録の行方は?




  クリックして応援をお願いします!

20180615083152-s
出典:工業所有権情報・研修館

特許情報プラットフォーム「J-PlatPat」がメンテナンスのためにサービスを停止するそうです。
5月14日に掲示されていたのに、気が付かなかった…
調べ物がある方はお早めに!




  クリックして応援をお願いします!

pamph16_a4-s
出典:特許庁

特許庁は、中小企業の戦略的な外国出願を促進するため、外国への事業展開等を計画している中小企業等に対して外国出願にかかる費用の半額を助成しています。これは、平成30年度中小企業知的財産活動支援事業費補助金(中小企業等外国出願支援事業)によるものです。
独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)と各都道府県等中小企業支援センタなど等が窓口となり、全国の中小企業が支援を受けることができます。地域団体商標の外国出願については商工会議所、商工会、NPO法人なども応募が可能。また、意匠においては、「ハーグ協定に基づく意匠の国際出願」も支援対象です。

外国出願費用をはじめとする海外での知的財産活動費は高額であり、資力に乏しい中小企業にとっては大きな負担です。ぜひご活用ください。





関連リンク
外国出願に要する費用の半額を補助します | 経済産業省 特許庁


  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ