0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

カテゴリ: 特許・商標

目視検査支援機Neoview マルチコントロール機能の特許に関する年金納付の資料が届きました。
特許を取得すると、特許を維持するためのお金がかかります。このお金のことを年金といいます。
2018年04月26日16時02分25秒-s2018年04月26日16時02分59秒-s

これでマルチコントロール機能の特許は維持されました。
マルチコントロール機能を使うと、複数台のインライン機の目視検査を1台の端末で行うことができます。つまり、目視検査にかかる人件費を大幅削減できるのです。
remote_line
競合他社もマルチコントロール機能と称するものを販売しているようですが、この特許が示すようにNeoview独自の技術です。

費用はかかりますが、知的財産というとおり、特許は企業の財産です。特許を活用し、さらに目視検査の分野でビジネスを進めます。




  クリックして応援をお願いします!

目視検査支援機Neoviewの特許に関する年金領収書が届きました。
特許を取得すると、特許を維持するためのお金がかかります。このお金のことを年金といいます。
2018年04月25日09時01分06秒-s2018年04月25日09時01分24秒-s

これで目視検査支援機の特許は維持されました。
費用はかかりますが、知的財産というとおり、特許は企業の財産です。特許を活用し、さらに目視検査の分野でビジネスを進めます。




  クリックして応援をお願いします!

2018年04月19日15時27分46秒-s2018年04月19日15時27分50秒-s

目視検査支援機Neoviewの中国特許について、年金納付の問い合わせがありました。

ここでいう年金は、特許を維持するための費用。今回は第15年度の年金納付となります。この資料は、中国の弁理士さんが年金を納付するかどうかを確認してくれているのです。
中国側での費用は$1416、国内の費用は10,000円。権利継続の手続きをします。
1年経つのって早いなぁ…


特許取得をめざす技術者におススメの本は  誰もが知っておきたい実践的テクニックを学べる一冊です。



  クリックして応援をお願いします!

hatsumei-poster_a4
出典:特許庁

4月18日は「発明の日」です。
1885年(明治18年)の4月18日、現在の特許法の前身である「専売特許条例」が初代特許庁長官を務めた高橋是清らによって公布されました。

特許取得をめざす技術者におススメの本は  誰もが知っておきたい実践的テクニックを学べる一冊です。


関連リンク
特許庁:4月18日は「発明の日」です
 
  クリックして応援をお願いします!

news_18025_01
出典:キッコーマン

キッコーマンは、同社が販売している「しょうゆ卓上びん」が立体商標に登録されたと発表しました。このたび、2018(平成30)年3月30日付で特許庁により登録されました
この卓上びんは、工業デザインの先駆者として世界的に有名なデザイナー、故・榮久庵憲司氏によって設計され、1961(昭和36)年に発売。“持ちやすい・液だれしにくい・倒れにくい”などの機能と、スタイリッシュなデザインが評価され、誕生から50年以上、そのデザインを守り続けています。
現在、世界約100カ国の食卓で親しまれ、これまでに累計5億本以上を出荷。海外では、米国、欧州などですでに「立体商標」として登録されていました。

news_18025_02
出典:キッコーマン

立体商標制度は、立体的な形状を商標として登録し、保護する制度です。商品そのものの外観や、商品の包装容器の形状、立体的な看板、キャラクターを人形や置物のように立体化したものなどが対象となります。
登録された立体商標には、立体物に文字やロゴなどの図形が印刷されているものが多く存在しますが、今回登録された「しょうゆ卓上びん」については、文字や図形が表示されていない食品容器として登録された数少ない事例になります。
つまり、ロゴや文字が印刷されていなくても、容器をひと目見ただけで、「キッコーマンの卓上びん」と認識できることが公的に認められたわけです。
同様に文字や図形のない立体商標の食品容器としては、コカ・コーラのガラス製ボトルや、ヤクルトのプラスチック容器などがあります。

たしかに、この形でキッコーマンの醤油とわかりますね。子供のころから見てきた形です。
逆に、この形でない容器に醤油が入っていると、醤油なのかソースなのか悩むくらい。
立体商標が気になったので、特許情報プラットフォームで調べてみました。

J PlatPat
出典:特許庁

申請するときは、こんな感じで形状がわかるように画像を用意するんですね。さすが立体商標って感じです。ひとつ勉強になりました。

TM_DISPLAY_A (0) TM_DISPLAY_A (1) TM_DISPLAY_A (2) TM_DISPLAY_A (3) TM_DISPLAY_A (4) TM_DISPLAY_A (5) TM_DISPLAY_A (6)
出典:特許庁



関連リンク
キッコーマン“しょうゆ卓上びん”が「立体商標」登録!~ロゴや文字がなくても、ひと目見ただけで“キッコーマンの卓上びん”とわかる~ | キッコーマン


  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ