0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

カテゴリ: 補助金

平成27年度補正「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」の公募が開始されました。
期間は平成28年2月5日(金)から4月13日(水)までですのでお早めにどうぞ。
興味のある方は、を参考にして詳細を確認してください。
中小企業庁
全国中小企業団体中央会及び各地域事務局(都道府県中小企業団体中央会)

補助金申請の参考になる資料は

  クリックして応援をお願いします!

自社製品を開発するにあたって、国、県、市などによる支援策はとてもありがたいとものです。
その中でもとくにありがたいのは、「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」でしょう。新聞やテレビでご覧になっている方も多いかと思います。

その補助金に関連して、国の平成 27 年度 補正予算案の閣議決定を受け、各地で説明会が開催されるようです。
当社でもこれまでいくつかの補助金をいただき、自社製品開発や販路開拓に役立ててきました。目視検査機も補助金を活用して開発したものです。

で、補助金のメリットは?
補助金?_H100
一番のメリットは「補助金」そのものなのは当然ですね。
しかし、他にも重要なメリットがあります。それは…

「期限が決まっている」

ことです。
当然のことですが、期限までに補助事業を終わらせないと補助金は支払われません。そのため、必死で事業を推進するようになります。
期限のない仕事は、いつまでたっても仕事が終了しません。自社製品開発も同じことです。
そんな視点で補助金を活用してみてはいかがでしょうか。


チャレンジする方は、を参考にしてください。

中小企業庁:経営サポート「ものづくり(サービス含む)中小企業支援」

全国中小企業団体中央会

茨城県の場合:茨城県中小企業振興公社 「中小企業支援に係る補助金等説明会」のご案内



  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ