0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

カテゴリ: 補助金

160601_hojyo

日刊工業新聞によると、平成27年度補正 ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金の採択企業は6月上旬に決まる見通しです。
今回は約2万4000件の申請があり、申請数が過去最多となったとのこと。
採択企業の決定まであと少しです。


  クリックして応援をお願いします!

平成25年度ものづくり補助金の事業化状況を報告しました。

入力の途中で資料を探していたりするとタイムアウトしてしまいます。 この記事の画像を参考にして、事前に資料をそろえてから入力を開始しましょう。
画面の文字が見えるように大きな画像を貼っています。重いのは勘弁してください。

■ログイン画面
160413_1_25mono-Login

システムのログイン時や報告登録時に必要なもの
  1. 10桁の受付番号
  2. メールアドレス
  3. 地域事務局より配布された初期パスワード(パスワード変更した場合は、変更後のパスワード)
  4. 直近の損益計算書
■メインメニュー
160413_2_25mono-MainMenu
「報告書・申請書」欄の「事業化状況・知的財産権等報告書」をクリックします。

■事業化状況・知的財産権等報告書
160413_3_25mono-BusinessStateReport-Info1
「事業化状況」から入力していきます。

■事業化状況登録
160413_4_25mono-BusinessState-Registration-Detail
事業化の有無などを入力します。このあたりは、難しい内容ではありません。

■現在の状況
160413_5_25mono-CurrentAndPrototypeSituation
ここが入力のメインです。
入力する項目が結構ありますので、用意した資料にそってサクッと入力しましょう。
「最近の取組状況、成果、事業化の見通し」欄は150文字以内と制限があります。
文章を事前に作っておいてコピー&ペーストすると楽です。

■損益計算書登録
1600413_25mono-StatementOfOperations-Registration
損益計算書のPDFファイルをアップロードします。
アップロードすると、画面の下にファイル名が表示されます。

■登録完了後の画面
160413_6_25mono-BusinessStateReport-Info2
登録が完了した箇所には、登録した日付が表示されます。

■報告書印刷
160413_7_25mono-Report-Print-Detail
登録した報告書を印刷して保管しましょう。
報告書の形式はPDFとExcel形式が選べます。

参考になりましたか?

関連記事
平成25年度ものづくり補助金、事業化状況報告システム開始の1カ月前です
明日4月1日、平成25年度ものづくり補助金の事業化状況報告が受付開始されます。
平成25年度ものづくり補助金の事業化状況報告、報告の流れが変わりました
平成25年度ものづくり補助金、報告書提出の電子化

 をクリックお願いします。励みになります!

  クリックして応援をお願いします!

no title

平成27年度補正 ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金、応募した申請書類が受け付けられました。
このハガキが届いたので、まずは一安心。
あとは事業計画が採用されることを信じて準備を進めます。

 をクリックお願いします。励みになります!

  クリックして応援をお願いします!

平成25年度ものづくり補助金に関して、茨城県地域事務局から手紙が届きました。


昨日の記事で書いた報告書提出の電子化の件です。その連絡資料は
 をクリックお願いします。励みになります!

  クリックして応援をお願いします!

hojyo_manual

以前に補助事業を行った平成25年度ものづくり補助金に関して、茨城県地域事務局からメールが届きました。
その内容は、平成24年度・平成25年度の事業化状況・知的財産権等報告書の報告の流れが変更になったというもの。
以前の流れは
  1. Webシステムで事業化等の報告と直近の損益計算書のデータを登録する。
  2. 事業化状況・知的財産権等報告書を出力する。
  3. A4で印刷・押印した原本と直近の損益計算書を地域事務局に郵送する
入力→出力→印刷→郵送、と手間がかかりますね。
では、新しい流れはというと 
  1. Webシステムで事業化等の報告と直近の損益計算書のデータを登録する。
  2. 事業化状況・知的財産権等報告書を出力する。
  3. 必要に応じて印刷して、保管する(推奨)。
つまり、いちばん面倒な郵送をしなくてよいということです。
これで作業が楽になりますね。
パソコン_H100


  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ