補助金 : 0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

カテゴリ: 補助金

18-12-20-16-59-06-201_photo-s

茨城県中小企業団体中央会(茨城県地域事務局)が発行した「ものづくり補助金 成果事例集」が届きました。

当社では、目視検査支援機Neoviewの高画質対応機の開発に平成27年度ものづくり補助金を活用しました。
昨今の部品の微細化にともなって、0402チップの検査のために目視検査支援機Neoviewを導入するお客様が増えています。また、MLCCの供給不足によって民生品などでも0603チップの導入が進められていることから、目視検査支援機を必要とする市場が増えました。それらに対応すべく、Neoviewの新規開発が続いています。

当社は、アジア最大級のエレクトロニクス検査・試験・測定・分析技術展「第36回 エレクトロテスト ジャパン」に出展します。目視検査支援機Neoviewの進化にご期待ください。
招待券をご希望の方は当社までご連絡ください。

会 期:2019年1月16日(水) ~18日(金)
会 場:東京ビッグサイト
ブース:E16-12

781_20180906105850-s
出典:リード エグジビション ジャパン

関連リンク
ネプコン ジャパン - 日本最大!エレクトロニクス製造・実装・検査に関する専門技術展


  クリックして応援をお願いします!

160713_tokkyocyou

特許庁は、スタートアップ企業や中小企業を対象に、国際特許の出願を3年にわたって支援する事業を2019年度から始める方針を示しました。事業名は「戦略的知財活用型中小企業海外展開支援事業」です。

特許協力条約(PCT)に基づく国際出願では、優先日から30ヶ月の期限が満了する前に、権利を取りたいPCT加盟国が認める言語に翻訳した翻訳文をその国の特許庁に提出する必要がある、としています。この30カ月という期間を有効に活用できるようにするのが、今回の支援事業です。
国際特許の出願を行う中小企業などを対象とし、年に10社ほどを選定。出願に関連する費用を補助します。補助率は2分の1、補助額は400万円程度。



複数年にわたる補助事業というのは珍しいです。こういった予算は単年度制のため、補助事業に採択されても、実際に事業ができる期間は半年ほどしかありません。
ものづくり補助金でのアンケートにも、その旨は何度も書いてきました。その声が届いたとは思えませんが…




  クリックして応援をお願いします!

20180927_150828-s

先日、平成27年度ものづくり補助金に関して、ものづくり推進室による事業者訪問が行われました。
「事業化状況・知的財産権等報告システム」というWebのサービスを使って報告をした事業化状況の内容に沿って、業務状況の報告や設備の確認を実施します。

補助金関連の資料は整理してありますし、50万円以上の高額な購買品もないので、伝票類のチェックもほとんど必要ありません。ということで、補助金で作成した目視検査支援機Neoviewの写真を撮って確認作業は完了。


  クリックして応援をお願いします!

20180821_180316-s

ものづくり補助金に関して、フォローアップ調査のアンケート依頼が届きました。 
平成25年度と平成27年度に補助事業を行っているため、封筒も2つ届いています。

アンケートの回答方法は
  1. パソコンで回答
  2. スマートフォンやタブレットで回答
  3. 紙面で回答
紙面で回答するのは面倒なので、パソコンで回答することにします。
送られてきた資料に書かれているURLを間違えないように入力。補助事業者ごとにURLが作られているそうです。

アンケート

この画面をスクロールしていくと、注意事項が…
途中で保存できないとは、面倒な! こりゃ、一気にアンケートに答えるしかありません。

20180822104319

実際に入力した感じでは、パソコンでの回答では入力ミスがチェックされるので、さほど難しくありません。それに、入力した内容に合わせてアンケートの表示内容が切り替わってくれるのも便利。

20180822110321


  クリックして応援をお願いします!

01-s02-s
出典:茨城県中小企業振興公社

茨城県中小企業振興公社は、「平成30年度県北ものづくり産業活性化支援事業」の第4次公募を行っています。
この事業は、県北地域ものづくり産業の活性化を図るため、中小企業の営業力強化や技術力向上等の支援に取り組み、提案型企業への転換を図るとともに、新たな販路開拓に向けた支援を強化することを目指すものです。

  1. 県北ものづくり活性化助成金
    申請書はこちら
    交付要領はこちら

  2. チームによる支援に係る派遣事業
    派遣要請書はこちら
    実施要領はこちら

  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ