0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

カテゴリ: 訴訟

160720_dryzero
出典:アサヒビール

ノンアルコールビールの特許を侵害されたとして、サントリーホールディングスがアサヒビールに対して「ドライゼロ」の製造、販売差し止めを求めた特許侵害訴訟
本日 7月20日、控訴審の和解協議が知的財産高裁であり、両社の和解が成立しました。

サントリーは訴訟を取り下げ、アサヒビールは特許無効審判を取り下げるとのこと。今後も争わないことで合意しました。
これにより、サントリー側の特許は維持され、両社とも従来どおりノンアルコールビールの製造・販売を続けます。

ざっくりした訴訟の流れは
 
  1. サントリー、ノンアルコールビールに飲み応えを出す成分の特許を2013年10月に取得
  2. サントリー、アサヒビールのドライゼロが特許の範囲内にあるとして提訴
  3. アサヒビール、サントリーの持つ特許に対して無効審判を申し立て
  4. 1審の東京地裁、「特許の内容に進歩性はない」として特許無効と判断。サントリーの請求を棄却
  5. サントリーが控訴
  6. 控訴審の和解協議で和解が成立

1審の「進歩性なし」との判断が効いてますね。進歩性とは
特許法において、進歩性(しんぽせい、inventive step、inventiveness)とは、発明が、先行技術に基づいてその技術分野の専門家が容易に成し遂げることができたものではないことをいう。発明について特許を受けるための要件の一つである。 (Wikipedia)
サントリーとしては、無効審判で勝ち目がないと判断したのでしょう。訴訟を続ければ特許も失いかねないですから。

このニュースを見て、当社の特許に対して無効審判の請求を起こされたことを思い出しました。
類似製品を製造・販売する企業に対して当社が提訴したため、被告は訴訟の元となった特許自体を無効にしたかったわけです。
その記事は
後発薬(ジェネリック)の特許侵害、認める。特許庁での口頭審理、すごい経験をしたことを思い出しました。


  クリックして応援をお願いします!

イソジン」「カバくん」をめぐる訴訟合戦が和解した後、製薬会社ムンディファーマは うがい薬「イソジン」のキャラクターを8月末に変更する方針を明らかにしていました。
7月6日、その新キャラクターが発表されました。
sk_mundi_02
新キャラクターは、犬の家族「イソジンファミリー
9月以降、犬の家族カバくんが店頭で競うことになります。
さて、どちらが市場を制することになるのでしょうか。カバくん、イメージが強いからなぁ…

  クリックして応援をお願いします!

160608_pamph16

海外での現地企業による出願件数の増加に伴い、中国をはじめ、海外での知的財産侵害を理由とする係争に中小企業が巻き込まれるリスクが増加傾向にあります。中小企業は、係争の対応に要する多額の費用を用意することができず、事業撤退や会社の存続の危機に追い込まれる等のリスクが懸念される状況にあります。
そこで特許庁では、平成28年度から、中小企業が海外において知財係争に巻き込まれた場合のセーフティーネットとしての施策として、中小企業が海外知財訴訟費用保険に加入する際の掛金の1/2を補助します。

160608_shikumi
  • 補助金の名称
    平成28年度中小企業知的財産活動支援事業費補助金(海外知財訴訟保険事業)
  • 運営団体
    日本商工会議所、全国商工会連合会、全国中小企業団体中央会
  • 引受保険会社
    損害保険ジャパン日本興亜(株)、東京海上日動火災保険(株)、三井住友海上火災保険(株)
  • 応募資格
    商工会議所、商工会、中小企業組合の会員となっている、中小企業基本法で定める中小企業
    (詳細は各引受保険会社のパンフレットをご参照ください。)
  • 補助対象経費
    保険加入時の掛金
  • 補助率
    保険加入時の掛金の1/2
  • 募集期間
    平成28年6月8日から
    ※平成29年2月1日始期分まで中途加入が可能。
  • 保険期間
    平成28年7月1日 午前0時~平成29年6月30日 午後12時
    (中途加入)毎月1日 午前0時から平成29年6月30日 午後12時
  •  問い合わせ先
    《保険内容や保険加入について》
     日本商工会議所 総務部 TEL:03-3283-7832
     全国商工会連合会 会員サービス部 TEL:03-3503-1258
     全国中小企業団体中央会 経営支援部 TEL:03-3523-4904
    《補助事業全般について》
     総務部 普及支援課 TEL:03-3581-1101 内線2145


  クリックして応援をお願いします!

目視検査支援機Neoviewに関する特許侵害訴訟のとき、弁護士・弁理士の方にとてもお世話になりました。
裁判_H100
民事訴訟の場合、
ドラマのように「異議あり!!」なんてカッコいい場面はほとんどありません。
準備書面(
当事者が口頭弁論で述べようとする事項を記載した書面)でのやり取りが非常に重要です。

当然のことですが、相手方が出す準備書面には相手方に有利・こちらに不利な内容が記載されています。
その準備書面を文言どおりに受け取っては相手方の思うつぼ。
行間にある戦略・弱点を読み取り、訴訟を有利に進める必要があります。
凝視_H100
と、わかっていても、訴訟経験のない人間には、文章を読むにも書くにもハードルが高い!
準備書面による論理戦を戦うには、優れた弁護士・弁理士との関係づくりが重要だと実感しました。

弁護士の論理力に触れてみたい方は




  クリックして応援をお願いします!

160422_Tokyo_High_Court_Building_2

霞ヶ関の東京地方裁判所の地下1階には、食堂、コンビニ、書店、郵便局などがあります。
さすが、裁判所の中! 書店はものすごく法律書が充実してます。

期日が午後からのときは、早めに行って地下1階の食堂で食事をするのがしていました。
ここの食堂、昼時はいつも裁判所職員やバッジを付けた法曹関係者の人たちでいっぱいです。11時40分ごろから多くの職員が食べに来るので、それより早めにいかないと昼ご飯にありつけないこともあります。
裁判所の中ということで写真を撮らなかったので、食べログの画像でご紹介します。
食堂の中の雰囲気は 社食のような感じですね。
160517_syokudou2
出典:食べログ
メニューは、日替わり定食をはじめ、カレーライスなどの定番メニュー、そのほかに小鉢などもあります。おそらく、外で食べるより価格は安いでしょう。人気なのも納得。
160517_syokudou
出典:食べログ

いつも食べてたのは さっと食べられるものばかりですね。味は…普通
160517_curry160517_soba
出典:食べログ

  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ