0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

カテゴリ: 営業・販売

calender1

今日、12月24日(月)は、天皇誕生日の振り替え休日です。おまけに、クリスマスイブ。
ということで、世間様では3連休なのですが、取引先のカレンダーに合わせるために通常出勤日しています。

こういう日はパート社員の方たちに休みが多くなるため、会社の中はけっこう静かです。

さぁ、がんばっていきましょう!


  クリックして応援をお願いします!

ce-mark

CEマーキングに関する打合せをしました。
今回の主な議題は↓
  • RoHS対応の進捗状況
  • 協力会社で工程確認の報告
  • リスクアセスメントの進め方
  • 組織体制
  • その他

次回の打合せは、来年になります。インライン機のEMC予備試験を1月末に延期したため、その前に打合せを一度実施する予定です。




  クリックして応援をお願いします!

チップカウンター(中国製)001

世界的なMLCC供給不足の影響で、部品の入りがますます厳しくなっています。生産計画に対して日程ギリギリでピッタリの数が入ってくる状況です。
当社と協力会社で共用している部品も多々あるため、リールを分割して必要数だけ協力会社に渡したりしなければなりません。数がシビアになので、チップカウンタの導入を検討しています。

このチップカウンタは見てのとおり、中国製。
日本製だと、PCと接続してバーコード付きラベル印刷をしたりすることができるのですが、こちらのタイプはチップのカウントのみ。
でも、価格は10万円ちょいなので、単体でチップのカウントだけをするならば十分。


  クリックして応援をお願いします!

3-s

先日出荷した目視検査支援機Neoviewのインライン機の納品が終わりました。
インライン機の設置をしようとしたところ、リフロー炉の位置がまずかったらしく、そちらの位置出しに時間がかかって作業に遅れが生じました。

当社ではハードからソフトまで自社設計しているため、迅速な対応が可能です。
技術仕様の打ち合わせから設置・運用まで、老舗の技術力でお客様の生産をサポートします。


  クリックして応援をお願いします!

20181011_150442-s

CEマーキングの認証取得に向けて、目視検査支援機Neoviewの部材加工をお願いしている協力会社で工程確認を行う計画をしています。

確認する内容は
  • 工程表にそって工場見学
  • 各工程で使用されている材料(部品材料、加工、処理に必要な材料etc)の詳細内容。材料のMSDSがなお良し
  • 材料または社内に特定有害物質(水銀、カドニウム、鉛、六価クロム、ポリ臭素化ビフェニル(PBB)、ポリ臭素化ジフェニルエーテル(PBDE))を含む材料があれば、その管理状況 

今回の工程確認と基に、加工部品のRoHS対応が確認できれば一歩前進です。
部材加工を願いしている協力会社の規模はさまざま。医療機器の認証も取っている取引先もあります。すべての取引先で問題がないことを祈ります。




  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ