0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

カテゴリ: 営業・販売

商品やサービスの顔ともいえるのがネーミングです。
ネーミングで売り上げが左右されるなんて話はけっこうあるくらいですから。
売上アップ_H100
たとえば、商品名を変えただけで売り上げが10倍になった話。
その商品の名は…

フレッシュライフ」!

ん? 聞き覚えないですね。どんな商品なんでしょう?
実はこれ、古い商品名なんです。では、この商品名は?

通勤快足

はい、これなら知ってる方も多いですね。抗菌作用があって脚がムレない靴下です。

この靴下、商品名を変えたら爆発的にヒットして売り上げが年間2億から20億になったそうです。本当にネーミングの威力ってスゴイですね。

こう聞くと、思いきり売れる商品名を考えたくなります。
そのあたりのことはマーケティングの分野ですので、多くの専門家の方にお任せすることにしましょう。
次回は当社の目視検査支援機「Neoview」の商品名を決めたときの話を書きたいと思います。


  クリックして応援をお願いします!

もうすぐ正月ですね。

えっ、もう2月でしょ?

と思った方がほとんどでしょう。
気がついた人はいますか? そう、旧正月です。

日本では新暦の1月1日から始まるのが正月。
でも、旧暦を使うアジア圏の国はけっこう多く、それらの国では旧正月を祝います。
日本でも沖縄だと旧歴で正月を祝う地域もあるそうです。

今年の旧正月は2月8日
旧暦では旧正月の日付が毎年異なるので注意が必要です。

正直いってメーカーとなる前は、旧正月など他国の祝日を意識したことはありませんでした。
主要なお客様が国内なので、意識する必要はなかったんです。
しかし、メーカーになってみると、旧正月前に設備出荷→旧正月明けに設備設置、なんてことが発生するわけです。また、サポートの都合もあるので、他国の祝日を意識することになります。

中国では春節と呼び、日本の正月以上に盛大に祝います。
中国新年
中国では春節前後の大型休暇に工場の工員さんが里帰りするため、いろんな問題が発生するそうです。休みが明けても工員さんが戻ってこないとか…
その辺の中国事情に関しては、下記のブログが参考になります。



各国の休みを知るにはGoogleカレンダーが便利ですので、気になった方はぜひ活用してください。



  クリックして応援をお願いします!

日本銀行は、追加の金融緩和策として「マイナス金利政策」の実施を決めました。

金利がマイナス?

まず初めに、みなさんの一般的な預金の話ではありませんのでご安心を。
銀行_H100

マイナス金利とは、民間金融機関が日銀にお金を預けるときの金利をマイナスにすることです。つまり、民間金融機関が日銀にお金を預けるとするわけです。
そのため、日銀にお金を預けるはずだったお金が企業や個人への融資に回り、経済が活性化することが期待されています。

と、経済評論家じゃないので新聞のような話はここまで。

この政策で企業の設備投資が進んでくれるといいですね。
設備投資を進めれば、製造装置・検査装置の各メーカーにもお金が回ります。その結果、部材購入や金属加工も増えて周辺にもお金が回ります。
ここまでお金が回るのには時間がかかるかもしれませんが、じわじわとでも経済が活性化されると
ありがたいです。
今度もその動向を注視したいと思います。




  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ