0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

カテゴリ: 設計・開発

17-03-14-11-28-46-732_photo

aitendoから部品がいろいろ着荷しました。
各種ユニバーサル基板や最小構成Arduino互換「あちゃんでいいの」など。

関連リンク
aitendo


 
  クリックして応援をお願いします!

2d0102c9ed5c4b799b70bb436160990e_original
出典:LattePanda

トランジスタ技術の次号 5月号で「Lattepanda」の試用レポートが目玉記事になっているそうです。
LattePandaは、以前にクラウドファンディングサイトkickstarterで注目された、Windows10が入ったシングルボードコンピュータ。おまけにArduino互換チップも内蔵されているというスグレモノです。
Img02
出典:LattePanda

日本で買おうとすると、けっこうな値段です。まずはトランジスタ技術 5月号の記事をチェックすることにします。





関連リンク
Lattepanda
 
  クリックして応援をお願いします!

17-03-14-08-46-28-105_photo

風量を測りたいので、小型のDCファンをバラシて改造。
DCファンの入力からではモーターの回転は取り出せないので、入力線を外してコイル側にハンダ付けします。

ドライヤーで風を送ったときの波形は
170315_DS1Z_QuickPrint1

風量を上げると、もちろん波形も変化します。
170315_DS1Z_QuickPrint2

オシロスコープをRIGOLのDS1054Zにしてからは、波形のキャプチャが簡単なので助かります。




  クリックして応援をお願いします!

17-03-09-12-44-40-780_photo_

Arduinoに各種センサモジュールを繋いでテストします。
使っているのはド定番の
  • シャープ測距モジュール GP2Y0A21YK (秋月電子 通販コード:I-02551)
  • 3軸加速度センサモジュール KXR94-2050  (秋月電子 通販コード:M-05153)
きむ茶工房ガレージハウスさんの記事を参考に、加速度センサーの値をDataDisplay.exeでグラフ化したのが

170309_122757_DataDisplay

3軸(X、Y、Z)を表示してたんですが、X軸しかキャプチャーできていませんでした…
加速度センサが敏感なせいか、入力値を平均化しただけでは期待した入力にはなりません。スケッチ内でさらにローパスフィルタをかけてみることにします。


  クリックして応援をお願いします!

トランジスタ技術 2017年4月号が届きました。

今回の特集は ↓ 

特集

  IoT回路技術者短期養成シリーズ  

テスタ一丁 !  
初歩の電子回路 
  
トランジスタ/OPアンプからロジックIC/無線まで,基礎磨き ! 

17-03-13-19-02-39-930_photo17-03-13-19-02-55-144_photo

新卒技術者短期養成シリーズの続きですね。テスタとアナログ回路の特集が2本立てです。

また、今回は「エンジニア手帳 2017」が別冊付録。これを見ると新年度って感じがします。
17-03-13-19-03-22-212_photo


  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ