0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

カテゴリ: ガジェット

170325_KS PRO
出典:Indiegogo

Snapdragon 835を搭載した8.2型小型クラムシェル端末「KS-PRO」がクラウドファウンディングサイト Indiegogoで出資を募っています。
Window10モデルの「KS-PRO」とAndroid 7 Nougat搭載モデル「KS-PROID」の2機種あります。両機種ともに日本語版があり、出資金額は
  • KS-PRO日本語版 Japanese Edition : 600ドル(送料別)
  • KS-PROID日本語版 ANDROID VERSION:450ドル(送料別)
日本語版KS-PROには、108日本語キーボードを搭載されます。また、日本版の特典として、モバイルバッテリー機能付き専用ケースが付属。KS-PROのバッテリー容量を2倍にできます。
出荷予定は、Android版が2017年11月、Windows版が2018年1月。

vbdh2tt5yhbs3w9oyjg8 nirwzyxcbddwlnhnwezi
rmuhq0oqarrz8tjzfv09 hvbbnjkladlaxmlx05r0
出典:Indiegogo

関連リンク
Indiegogo:KS-PRO & KS-PROID PhabTop Powered by Snapdragon
 
  クリックして応援をお願いします!

Android O Developer Preview
出典:Google

2017年3月21日(米国時間)、Googleは、Androidの次期バージョン「Android O」の開発者プレビューを公開しました。
Android Oの新機能として、「Notification channels」、「Picture-in-Picture mode」などが紹介されています。
Android O Developer Preview2
出典:Google

プレビュー版を利用するには「Android Beta Program」に登録する必要があります。なお、インストールできる端末は、Nexus 5X、Nexus 6P、Pixelなど
Download Android O
出典:Google

関連リンク
Android O Developer Preview
Android Beta Program
Androidの次期OS「O」は…
 
  クリックして応援をお願いします!

be--rJHJKjcPDs
出典:YouTube
GPD technologyが開発しているウルトラモバイルPC「GPD Pocket」の試作機がYouTubeに公開されています。



GPDでは、この試作をファーストステージとしていますので、出荷開始予定の2017年6月までにはさらに改良がなされることでしょう。
現在、GPD technology社と正規代理店契約をしたヴェルテが予約受付をしています。3月時点での予約価格は56,800円(税・送料込)、4月1日以降は74,800円(税・送料込)です。

関連リンク
ヴェルテ
GPD Pocket on Indiegogo
 
  クリックして応援をお願いします!

1280x720_q80ss0_crop
出典:Dirk Wenig

VRの未来を創るビジネスメディア VR Insideがおもしろいウェアラブルデバイスを紹介しています。
WatchThru」はブーレメン大学・Google・ハッセルト大学が合同で開発を進めているウェアラブルデバイスです。このデバイスは、透明なサブスクリーンに画像を投影することができます。

640x360_q80ss0_crop640x360_q80ss0_crop
出典:Dirk Wenig

車のヘッドアップディスプレイのように、景色に矢印を重ねてナビゲーションすることができるわけです。



まだ試作段階ですが、これからが楽しみなデバイスです。

関連リンク
Dirk Wenig:WatchThru
AR×ウェアラブル!「WatchThru」からみるウェアラブルデバイスとARの未来
 
  クリックして応援をお願いします!

170308_Android Security Bulletin

2017年3月6日、Googleは、Androidの月例セキュリティパッチをリリースしました。
OpenSSL、BoringSSL、およびMediaserverには深刻な脆弱性が存在しており、リモートからコードを実行される恐れがありました。今回のパッチは「2017-03-01」と「2017-03-05」の2種類に分けて公開されており、多数の深刻な脆弱性を修正さてています。
各端末メーカーには2月6日までに通知されています。Googleの端末「Pixel」「Nexus」などに関してはOTA(無線経由)でセキュリティアップデートが配信されました。


  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ