0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

カテゴリ: その他

消防設備等の点検結果報告書を消防署に届け出しました。
19-03-21-09-49-08-994_photo-s

防災設備(消防用設備等)は、消防法第17条の3の3によって定期点検が義務づけられています。
消防署に届けを行うと、内容を確認したのちに受付印が捺印された副本が返却されます。

消防設備点検で見つかった不良個所を改修したため、その旨も記載してあります。
19-03-21-09-49-24-336_photo-s






  クリックして応援をお願いします!

20190321174747-s

Google+がサービスを終了するにあたり、Google+のコンテンツのダウンロードを促すメールが届きました。
IFTTTを使ってBlogの書き込みを自動で放り込んでいただけなので、どんなコンテンツが残っているかを確認したことがありません。
物は試しとバックアップを設定したところ、ほんの10分ほどでバックアップ完了のメールが届きました。

20190321180555

アーカイブをダウンロードして作業が終了。さようなら、Google+ !


2019年4月2日をもって、Google+アカウントは利用できなくなります。
Google+コンテンツのダウンロードには時間がかかることがあるため、コンテンツのバックアップが必要な方は、2019年3月31日より前にダウンロードを開始してください。

Google+ データをダウンロードする - Google+ ヘルプ

Google+のサークル、コミュニティ、ストリーム、+1 など、すべての Google+データのアーカイブを一括でダウンロードすることができます。


  クリックして応援をお願いします!

SNSで「Google Mapがおかしい!」との声が多数あがっています。
どうやら、ゼンリンの地図データから自前の地図データに切り替えた模様。Google Mapの下から「ZENRIN」のマークが消え、「地図データ @2019」と書かれています。

20190322110354

気になってGoogle Mapで見てみたら、会社の横に新しい道路ができてました。
20190322111349-s

Googleさん、そこは道路じゃありません! 駐車場です!
20190322111405-s


  クリックして応援をお願いします!

個人的な木工細工で設計が必要になったので、3D-CADを活用しようと思います。使うのは、Autodeskの「Fusion360」です。

Fusion360は、高機能なのに無料でも使えるので評判が高い3D-CADです。もちろん、3Dから2Dの図面を作成することも可能。体験版の期間が終了しても、学生やスタートアップ企業などは継続して使用することができます。

今回は個人での使用なので、個人用ライセンス認証まで設定をしてみます。

  1. https://accounts.autodesk.com/register にアクセスし、Autodeskアカウントを登録します。すでに登録済みの場合はスキップしてください。

  2. Fusion360の無償体験版ダウンロードページにアクセスし、[無償体験版をダウンロード]をクリックします。
    20190320083310-s
    出典:Autodesk

  3. 登録事項を入力し、[無償体験版をダウンロード]をクリックします。
    20190320085220-s
    出典:Autodesk

  4. ダウンロードした「Fusion 360 Client Downloader.exe」をダブルクリックします。インストールがスタートします。
    20190320084032

    190320_084047_00-s

  5. 最初に登録したAutodeskアカウントでサインインします。
    190320_095202_00

  6. 電子メールとパスワードの入力に続き、2段階認証の画面が表示されます。
    スマートフォンなどに届いたSMSを確認し、6桁のセキュリティコードを入力します。
    190320_095344_00

  7. [GET VERIFICATION EMAIL]をクリックします。
    190320_095422_00

  8. 電子メールを確認し、件名「Verify your Autodesk account」をメールを開きます。
    その後、[VERIFY EMAIL]をクリックします。
    20190320100521

  9. これで、アカウントの認証ができました。[DONE]をクリックします。
    20190320100628

  10. 少し待つと、↓の画面が表示されます。[続行]をクリックします。
    190320_101027_00-s

  11. Fusion360が起動します。
    190320_101223_00-s

  12. 無料で使い続けるため、右上の「今すぐサブスクリプションメンバーになる」をクリックします。
    Fusion360の用途にチェックマークを付け、[続行]をクリックします。
    20190320101553

  13. 画面下にある「無償使用の資格があるかどうかをご確認ください。」をクリックします。
    20190320101625

  14. 商用目的(スタートアップ)、非商用目的、教育目的のいずれかにチェックを入れます。ここでは、非商用目的を選びました。
    20190320101845

  15. 画面のチェックボックス 2か所にチェックを入れ、[続行]をクリックします。
    20190320101947-s

  16. 個人用ライセンス認証を行います。[登録を完了]をクリックします。
    20190320102248

  17. これで登録は完了。さぁ、Fusion360を思う存分使いましょう。非商用の範囲でね。
    20190320102348


  クリックして応援をお願いします!


未来を感じるテクノロジーやプロダクトを紹介するbouncyが、ペン先が自動で動く点描ボールペン「INKI Pen」を紹介しています。
キャップをひねることでペン先が上下に動くようになり、1分間に最大700ドットを描けます。加える圧力、ペンを持つ角度、描画速度に応じて、パターンの形状と線の強さを変更できるそうです。
Kickstarterでクラウドファンディングをしていましたが、残念ながらファンディングは失敗。アイデアはおもしろいんですけど、ニーズがなかったんですかね。

詳細はこちら👉 bouncy.news/38976
bouncyでは、これ以外にもビックリするようなテクノロジーやプロダクトなどを紹介しています。興味のある方は、bouncyのサイトにアクセス!

関連リンク
bouncy / バウンシー | 未来のライフスタイルが見える動画メディア


  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ