その他 : 0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

カテゴリ: その他

Google翻訳アプリがアップデートし、カメラで映した外国語をリアルタイムで和訳することが可能になりました。
新機能である「リアルタイム カメラ翻訳」は、30言語の間での翻訳が可能です。圏外の場所でも利用できるよう、オフライン翻訳もサポートされています。


ということで、お決まりのやつを…
Screenshot_2017-01-26-13-26-13

このAR感がおもしろいですね。
 

Google-translate-200x200.png
Google翻訳
googleplayappstore




  クリックして応援をお願いします!

170125_白物家電

白物家電の国内販売が復調しています。
日本電機工業会(JEMA)の統計による白物家電の国内出荷は

年度 国内出荷額 前年比
2015 2兆2475億円 5.7%増
2016 2兆2939億円 2.1%増

2年連続で増える見通しとなっています。
その要因のひとつが、省エネ家電や家事を楽にする家電などの高付加価値製品へのニーズの高まりです。

この見通しを受けて気になっているのは、電子部品の入荷状況です。
家電メーカー各社が物量確保に向けて発注量を増やすため、部品の奪い合いになるおそれがあります。
さらに「良・安・速」に磨きをかけて対応を進めていきます。


  クリックして応援をお願いします!

170124_Android Instant Apps

2017年1月23日、Googleは、「Android Instant Apps」について限定ユーザーでのテストを開始しました。
Android Instant Appsは、簡単にいえば、Android アプリをインストールしないでも実行できる機能。URLをクリックするだけで、モジュール化されたアプリの一部だけがダウンロードされて動作します。



Android Instant Apps、かなり期待できそうです。


  クリックして応援をお願いします!

170125_大雪

鳥取県では、1月24日の早朝から山間部を中心に車の立ち往生が相次ぎ、累計で約650台が身動きが取れない状態となりました。その後、除雪作業やレッカー移動を行い、午後4時ごろに立ち往生が解消されたそうです。

この記事を見て、2010年1月中旬に愛媛県北宇和島郡へインサータ FBA8360 2台を引き取りに行ったときのことを思い出しました。

引き取り先までは、松山空港から車で約100Km。峠越えのルートです。天気予報では雪の予報が出ていたので、レンタカーの予約の際にはチェーンも併せて借りました。これで準備OK!

さて、出張の当日。
予約したレンタカーを松山空港近くで借り、JR宇和島駅へと走ります。街中は雪もなく順調そのもの。
心配していた峠道に差しかかったところ、やはり雪が積もりはじめていました。まぁ、予想どおりということで、チェーンを巻こうと取り出したところ…

なんと、チェーンが1本切れている!

出張先のため、工具も針金もありません。しかたなく片輪チェーンで峠越えにトライです。
峠を進むほどに雪が深くなり、いつ立ち往生してもおかしくありません。チェーンをまいた片輪を新雪の上に乗せ、急なアクセルやブレーキに注意してビクビクしながら進み続けます。
30分ほどゆっくり走り続けた後、後続のトレーラーがスリップして完全に道をふさぎ、後続の車が立ち往生する姿がバックミラー越しに見えました。その後の情報では、あの峠道は封鎖となったそうです。

あまり雪の降らない地域でレンタカーを借りるときは、冬タイヤやチェーンについて再確認をしなければいけませんね。

ということで、雪道での事項防止策は
  • スタッドレスタイヤの装着
  • 急発進・急停止・急ハンドルをしない
  • 橋の上や日陰などの凍結しやすい路面を把握
  • 車間距離を長めに取って速度を抑える


  クリックして応援をお願いします!

PCB_free_02_s

1回/月に実施している鉛フリーはんだの成分分析。
1月に採取したサンプルの分析結果は…
日立技研様分析結果170121

とくに問題ありませんでした。




  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ