0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

カテゴリ: その他

キュービクル_free_01

4月20日に実施した電源設備の年次点検の結果が届きました。
1年に1回以上停電して点検を行うのが原則ですが、使用している機器の信頼性が高いなどの条件が満たされれば3年に1回以上とすることができます。今年はその3年目ということで、全電源を落として点検しました。
点検の結果は問題なし。安心しました。

2018年06月15日15時32分22秒-s


  クリックして応援をお願いします!

a
出典:Amazon

製造現場の椅子を新調します。
機能検査などは立ち作業ですが、修正作業に関しては座り作業をしています。作業の邪魔にならぬよう、そでなしの椅子を選択。座面は490mmの高さまで上げられるため、これまでの椅子より高くできます。女性の作業者で背が低い人には座布団で対応してもらいます。

c
出典:Amazon




  クリックして応援をお願いします!

さて、今日の迷惑メールは…
20180614073021

運輸注文書ってあたりが企業を狙っている感じ。
「運輸注文書.pdf.xls」というファイル名が曲者ですね。
ファイルの拡張子を非表示にしていると、.xlsの部分が隠されてPDFファイルのように見えてしまいます。添付されているExceにはマクロウイルスが組み込まれているのでしょう。


  クリックして応援をお願いします!

20180608_061827-s20180608_061838-s

今週末の6月9日・10日に、きになる日立の気になるフェアという家電フェアが開催されます。
会場は



  クリックして応援をお願いします!


パナソニックが出しているマウンタ「VM101」と「VM102」がよさげ。代理店さんから「Mサイズの小さなマシンが出ます」と話を聞いていたやつです。

VM101は、最高4万2000cphの実装スピードの中速機とのこと。多品種少量生産向けですね。
VM102は、現行のAM100の後継モデル。設置面積が25%少ないのが魅力的。

MONOist FAフォーラムの記事には、同マウンタの展示ラインとしてKOH YOUNG TECHNOLOGY製SPIやサキコーポレーション製AOIが連結されていると書かれています。この両社とも、目視検査支援機Neoviewと接続可能です。


  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ