0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

カテゴリ: News

170315_CYBERDYNE
出典:CYBERDYNE

茨城県つくば市に本社を置くCYBERDYNEは、サウジアラビアのアブドゥル・ラティフ・ジャミール社(Abdul Latif Jameel)とビジネスパートナーシップを締結しました。

サウジアラビア王国は、世界でも有数の交通事故の多発によって多くの脊椎損傷の後遺症害患者を抱えています。そのため、同国内に医療機関を有するアブドゥル・ラティフ・ジャミール社とCYBERDYNEは、日本発の革新的な最先端医療技術であるサイバニクス治療を展開することでサウジアラビアの健全な社会発展に貢献するそうです。
締結の内容は
  1. アブドゥル・ラティフ・ジャミール社の医療機関への「HAL®医療用下肢タイプ(医療用HAL)」によるサイバニクス治療の運用
  2. サウジアラビア国内の連携医療機関への医療用HALの普及
  3. サウジアラビアの障害のある方が医療用HALによるサイバニクス治療を受けられるための社会保障制度の整備

関連リンク
CYBERDYNE
 

  クリックして応援をお願いします!

20151222_02_02

2017年3月14日、産業技術総合研究所(産総研)は、自動走行試験の実証地域を選定しました。その地域は、石川県輪島市、福井県永平寺町、沖縄県北谷町、茨城県日立市の4地域です。
実証試験の一部では公道を走行します。各地域での実験内容は
  • 小型電動カート応用・開発
    石川県輪島市(輪島商工会議所)
    福井県永平寺町(永平寺町、福井県)
    沖縄県北谷町(北谷町役場)
  • 小型バス応用
    茨城県日立市(日立市役所)
産総研が経費を負担して各地域に新車両を導入し、実証試験を行います。
早ければ今夏にも日立市で自動運転の小型バスを見られるかもしれません。




  クリックして応援をお願いします!

170301_honda

ホンダは、今年4月に「ロボット技術」「モビリティシステム」「エネルギーマネジメント」などの新価値領域を担う研究開発組織として「R&DセンターX(エックス)」を新設します。
R&DセンターXは、東京・赤坂の研究開発施設「HondaイノベーションラボTokyo」内に設けられます。
ベンチャー企業や大学の研究機関のみならず、革新的なアイデアを持つ個人を含めて門戸を開放することで、開発のスピードを高めることが目的です。



  クリックして応援をお願いします!

170101_highway_01
出典:NEXCO東日本

圏央道の茨城県区間(境古河IC~つくば中央IC)2017年2月26日(日)に開通します。
この区間が開通すれば、 関越道、中央道、東名高速など6つの高速道が圏央道でつながります。
お客様のサポートのために圏央道を活用することが増えそうです。これは車のナビを更新しなければ!


  クリックして応援をお願いします!

170216_自走ロボ
出典:国際廃炉研究開発機構

東京電力は、福島第1原発2号機の原子炉格納容器内にサソリ型の自走式ロボットを初投入し、本格調査を始めました。
しかしロボットは、移動の途中で走行用ベルトが動かなくなり、目標としていた原子炉直下の作業用足場に到達できませんでした。

今回の調査は廃炉に向けての基礎データになるはずでしたが、いまだ2号機内部の全体像は不明のまま。
廃炉に向けての調査はまだまだ続きそうです。




  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ