0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

カテゴリ: News

160825_monodukuri
出典:日刊工業新聞

日刊工業新聞によると、経済産業省・中小企業庁による2016年度第2次補正予算案の規模が1001億円となることが明らかになりました。
この予算では、ものづくり補助金で700~800億円、IT導入支援と海外展開による需要開拓支援で200~300億円を想定しています。

ものづくり補助金は15年度補正予算時と同様のメニューをそろえ、補助上限額は最大3000万円。7月に施行した中小企業等経営強化法とも組み合わせ、経営力向上計画の認定企業に対しては審査で加点します。

そうとわかれば、早めに応募の準備をしたいですね。
以前に不採択になった方むけの裏ワザもあります。それらの関連記事は
http://neoview.blog.jp/archives/cat_43477.html

補助金申請の参考になる資料は



  クリックして応援をお願いします!

160823_ictag_neji
出典:日刊工業新聞

千葉県松戸市にある株式会社IROは、ICタグを埋め込んだボルトを開発しました。
ボルト1本ごとに識別符号(ID)を付与できるため、締め付け管理が簡単にできます。現在、京都機械工具と共同で読み取り機付きのトルクレンチ「RFIDメモルク」を開発中。2017年春をめどに製品化を目指しています。

ボルトの締め付け管理は、品質や安全を保障するために重要です。
締め付け時のデータが詳細に記録できれば、締めすぎによるダメージや緩みなどを簡単に管理できるでしょう。
この技術、要注目です。


  クリックして応援をお願いします!



東京電力パワーグリッドは、電力小売り会社に対して通知した電気使用量 約8600件に誤りがあったと発表しました。
その結果、小売会社が一般家庭に過大請求したケースもあったようです。
 
東京電力では、料金請求遅れや顧客消失など、システムトラブルが多発しています。
気になる方は、「電気ご使用量のお知らせ(検針票)」を再確認してみましょう。


  クリックして応援をお願いします!

newspaper_w320xh213

シャープは、売却した欧州のテレビ事業の買い戻し交渉に乗り出すそうです。
鴻海の販売網の活用や部品の共同調達でテレビ事業の採算を維持できると判断したそう。
さらに、ニトリに売却した旧本社ビルも買い戻したい方針。これは以前から言っていた話ですね。

むずかしい交渉になりそうです。
調整に長けた戴社長のもと、実現するのでしょうか。


  クリックして応援をお願いします!

newspaper_w320xh213

台風9号、10号、11号のトリプル台風、異例ずくめとのこと。
昨日はどしゃ降りの雨で、近隣地域ではあちこち冠水しました。大雨の影響で事故も多発したようです。

台風10号がUターンしていますので、みなさんもご注意ください。


  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ