設計・開発 : 0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

タグ:設計・開発

Screenshot_20190717-081811_Google Play Store-s

スマートフォンでArduinoのスケッチを修正したいので、Arduino IDEを試してみます。
ArduinoDroidはインストールしてあるので、今回はBluino Loaderを試してみます。

Screenshot_20190717-081433-sScreenshot_20190717-081440-sScreenshot_20190717-081746-s

HC-05を使ってBluetoothでのアップロードは魅力だけど、技適対応のHC-05って見たことないな。やはり、USBで接続するようになりそう。

エディタの画面は、まぁ一般的な感じ。ArduinoDroidのほうが使いやすそうかな。330円でPro版にできるので、ひとまずPro版を買ってみます。
Screenshot_20190717-095426-s

20190717101312

関連リンク
Bluino Loader - Arduino IDE - Google Play のアプリ
Bluino Loader Pro-Arduino IDE - Google Play のアプリ


  クリックして応援をお願いします!

ce-mark

CEマーキングに関連して、目視検査支援機Neoviewに関連する業務のワークフローをチェックしました。ワークフロー自体はCEマークと直接関係はありませんが、流れをつかむことでトレーサビリティの漏れなどがないようにします。

また、午後からは、リスクアセスメントの専門家による指導も受けています。マシンのカバーを外し、細かい部分までチェックしていきます。

19-07-18-13-13-40-467_photo-s




  クリックして応援をお願いします!

c0708_1
出典:オムロン

オムロンは、鏡面・黒色・透明体なども正確に検出する限定反射形センサ「B5W-LBシリーズ」をグローバルで発売しました。
B5W-LBシリーズは、4種類の非球面レンズを組み合わせたオムロン独自のレンズ構造を採用。鏡面や黒色、透明など、検出対象の色や素材に関わらず、広い検出範囲で安定検出を実現します。

c0708_4
出典:オムロン

従来用いられてきた反射形センサは、あらかじめ決められた色や素材などにあわせた検出を前提としており、対象物が変わると検出が不安定になるという課題がありました。
B5W-LBシリーズは、主に生産設備向けのセンサなどで使用されていた「限定反射形の検出方式」を採用したことで、検出対象の色や素材が変わっても影響を受けにくく、誤動作が低減します。
さらに、4種類の非球面レンズを組み合わせたレンズ構造を採用したことで、限定反射形センサでも広い検出範囲を確保。製品の位置がバラついた場合にも安定検知を可能にします。

c0708_3
出典:オムロン



プリント基板の検知をする場合、板の素材やレジストで検出がしづらいものがあります。この光センサならば、検査対象を意識せずに使えそうです。

関連リンク
限定反射形を採用した光センサー「B5W-LBシリーズ」発売 | オムロン


  クリックして応援をお願いします!

19-07-17-10-23-15-286_photo-s

Amazonから、なにやらきれいな袋に入った物が着荷。バッテリーでも頼んだかと思いきや、中身は透明なゴム足でした。こんな袋に入れてくれなくてもいいのに。
19-07-17-10-23-45-173_photo-s

Monotaroで注文していた栃木屋のゴム足も同時に届きました。こちらはというと…
19-07-17-10-25-12-351_photo-s

20個のゴム足を1つずつバラで包装しなくてもいいのに。
これじゃ使いにくいので、別の袋に入れ替えます。
19-07-17-10-29-35-130_photo-s


  クリックして応援をお願いします!


このケーブルカッター、刃がラチェットで締まるアクションがスキだな。
こんな太いケーブルを切ることはないけど欲しくなる。


  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ