0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

タグ:設計・開発

18-04-20-15-53-46-770_photo-s

直流安定化電源に出力ON/OFFのボタンがないので、中間スイッチを追加!




  クリックして応援をお願いします!


ホロライトで明示をするってのはおもしろいですね。これって、おいくら万円なんだろう?



関連リンク
パイフォトニクス株式会社|ホロライト HOLOLIGHT


  クリックして応援をお願いします!


よく見かけるロゴであっても、文字に注目はいかないわけ。
ブランド戦略において、色と造形の重要性がよくわかるプレゼンです。

企業にとってコーポレートカラーは、企業イメージを伝えるためにとても重要なものです。
色には人の心理や感情に働きかける効果があり、人の行動にも影響を与えます。そのため、企業は色の効果を研究し、色の持つ力で消費者にさまざまなアプローチをするわけです。

Color_Emotion_Guide221-1024x897
出典:THE LOGO COMPANY

色を変えたことで売り上げが上下する、という話を耳にすることはけっこうあります。
極端な例かもしれませんが、検査機を金色に塗った企業もあるくらいです。

自社製品を開発するとき、コーポレートカラーとともにブランドカラーにも緻密な計算が必要ですね。




  クリックして応援をお願いします!

開発で使っているプリンタが故障したため、新しいプリンタを手配します。
けっこう枚数も印刷するし、コピー機能も必要なので、エコタンク搭載のインクジェット複合機「EW-M660FTE」にしました。

_SL1440_
出典:Amazon

エコタンク付きのプリンタを一度使うと、カートリッジ式のプリンタには戻れませんね。インクの補充もとにかく楽です。




  クリックして応援をお願いします!

20180413101156
出典:Obsolescence Guaranteed

PDP-8のレプリカをRaspberry Piで再現するキットがあるそうです。
学校の授業でPDP-8の画像を見たことありますが、さすがに触れたことはありません。ちなみにPDP-8とは…

PDP-8は、世界で初めて商業的に成功した12ビットミニコンピュータであり、1960年代にディジタル・イクイップメント・コーポレーション(DEC)が製造した。1965年3月22日に登場し、5万システムを売り上げ、DECのPDPシリーズでも当時最も成功したコンピュータとなった。
出典:Wikipedia

オープンソースになっているので、こんな回路図を見ることもできます。
PDP-8
出典:Obsolescence Guaranteed

使い道は特になくても、Kitを見るとトライしてみたくなります。
PDP-8_kit
出典:Obsolescence Guaranteed



詳細はDesignSparkの記事でどうぞ。

関連リンク
DesignSpark - ミニコン「PDP-8」を実現するラズパイ
Obsolescence Guaranteed - PiDP-8 Overview


  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ