0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

タグ:News

3cea2404.jpg
出典:ジャパンディスプレイ

ジャパンディスプレイは、プラスチック基板を用いた5.5型Full-HD液晶ディスプレイFULL ACTIVETM FLEXを開発しました。
このディスプレイは、TFTを形成する基板を従来のガラスに変えてプラスチックを用いることで超薄型化構造を実現。さらに、その柔軟性を活かして曲面形状を容易に形成することができるため、デザインの自由度を大幅に拡大することが可能です。2018年の量産開始を目指しています。


曲がるディスプレイといえば、まっ先に思い出すのは有機ELです。いま使っているGalaxy Note Edgeでも、曲面有機ELが採用されています。
で、ジャパンディスプレイが開発したのは「液晶」。低消費電力での駆動もできるようなので、曲面ディスプレイを搭載したスマートフォンが増えるかもしれませんね。


  クリックして応援をお願いします!

20161107_175901

Googleは、Raspberry Pi向けにAIと機械学習ツールを2017年内に提供する計画です。

その提供にあたり、GoogleはRaspberry Piの愛好者にアンケート調査への協力を呼びかけています。
170125_Qualtrics Survey Solutions

ということで、このアンケートに答えてみました。
質問の内容は、質問者のソフト・ハードに関する経験年数や使用言語などにはじまり、興味のある機械学習の利用分野など、多岐にわたります。
170125_Qualtrics Survey Solutions_2

Googleは多様な分野のツールを開発しており、その中からどのようなツールが出てくるかはわかりません。しかし、Googleのことですから中途半端なことはしないでしょう。次の発表に期待しています。



  クリックして応援をお願いします!

170120_MRJ

三菱重工業は、国産初のジェット旅客機 MRJの納入時期を2018年半ばから最大で2年程度延期する方針を固めました。
日米などでの就航に必要な「型式証明」の取得に遅れが生じているためです。1月23日にも三菱重工は延期に関する詳細を発表します。

MRJの受注数は、日米などの8社から計447機。うち204機はキャンセルの可能性を残す契約だそうです。
MRJの納入延期は、これで5度目。いつキャンセルが出てもおかしくない状況です。


  クリックして応援をお願いします!

170111_yahoo

米Yahoo! Inc.は、会社名を「Altaba(アルタバ)」に変更するそうです。
インターネット事業を米通信大手Verizonに売却する手続きが完了した後に、社名を変更するとのこと。新会社Altabaは、日本のYahoo JAPAN株や中国Akibaba株を保有する投資会社として存続します。
Yahoo JAPANの社名や事業はこれまでどおりに存続しますので、日本への影響はない模様です。

Yahoo! Inc.といえば、インターネット黎明(れいめい)期の草分け的存在。Yahoo!が出現したときの衝撃は今でも忘れません。インターネットという大海を漂う中、羅針盤を手に入れたようなものでした。
しかし、GoogleやFacebookなどのライバルに後れを取り、ついにその約20年の歴史に終止符を打つことになりました。
Yahoo! Inc.を使うことはあまりないのですが、その歴史を知るものとしてはちょっと寂しい気もします。


  クリックして応援をお願いします!

170107_シェールガス

2017年1月6日、米国で生産された天然ガスの一種「シェールガス」が初めて日本に上陸しました。
シェールガスは地中深くの硬い岩石の層に含まれる天然ガスです。その採掘条件の厳しさから取り出すのが困難でしたが、技術開発が進んだことで2000年代後半から生産量を伸ばしています。
 
通常のLNGの調達価格は原油価格と連動して決まるため、原油高騰とともにLNGも高値となって経営を圧迫する要因となっていました。それに対して、シェールガスは米国内の需給で価格が決まるため、原油が高騰しても価格は比較的安定しています。
燃料としてシェールガスを活用することで、燃料の調達価格を抑えることにつながると期待されています。




  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ