0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

タグ:News

160706_transasia
出典:AIRBUS

スマートフォンやタブレットで気になるのがバッテリー切れ。とくに、外出先でのバッテリー切れは死活問題という方も多いでしょう。
そんなモバイルバッテリーに、ちょっと残念なニュースがありました。

台湾のトランスアジア航空は、2016年7月1日から機内でのモバイルバッテリーの使用を禁止すると発表しました。
今回の発表は、5月6日に台湾・桃園国際空港から羽田空港に向かっていたVエア機内で乗客が持ち込んだモバイルバッテリーが発火した事故を受けたもの。Vエアはトランスアジア航空傘下の格安航空会社(LCC)。
1人あたり2個までモバイルバッテリーを持込み手荷物として携帯することはできますが、機内での使用は常時禁止されます。
機内でモバイルバッテリーを使用しないよう呼びかけている台湾の航空会社は
  • Vエア
  • タイガーエア・台湾
  • ファーイースタン航空(遠東航空)
今後、同様の対応を行う航空会社が増えることが予想されます。
出張や旅行で飛行機を利用する方は、持込み手荷物の制限などにご注意ください。


  クリックして応援をお願いします!

newspaper_w320xh213

今日の読売新聞。
ファーウェイがPCに参入することが記事になっていました。
7月15日に国内発売するのは、Windows 10搭載の12.5型2in1「MateBook」。
160705_matebook
MicrosoftのSurfaceに似てますね。

ファーウェイ、華為技術有限公司は、中国・深圳に本社のある通信機器の大手メーカー。
エレクトロニクス業界では超有名どころの企業です。日本での知名度は低いですが、Wi-Fiルーターなどで目にする機会が増えています。
日本のPC市場が再編さわぎでガタついている中、ファーウェイは新しい風を吹き込むことになるでしょう。


  クリックして応援をお願いします!

newspaper_w320xh213

アメリカの電気自動車メーカー テスラモーターズは、自動運転中の車で初めての死亡事故が起きたことを明らかにしました。
ことし5月7日、テスラの電気自動車「Model S」が、前方で左折していた大型トレーラーと衝突する事故が発生。この時、自動運転で走行していましたが減速せずに衝突し、運転手の男性が死亡しました。
推測される事故の原因は、Model Sの自動運転用センサーが強い日差しとトレーラーの白い車体を識別できず減速しなかったためとされます。

その後の情報では、事故を起こしたModel Sの車内からポータブルDVDプレーヤーがみつかったと発表されました。中に入っていたのは映画「ハリーポッター」。大破したModel Sに駆けつけたトラックドライバーは、車の中からDVDプレーヤーが再生する映画の音が聞こえたと証言しています。

センサーの問題もあったようですが、自動運転機能は運転手の不安全行為までカバーしてくれるわけではありません。
きっと、車に「ちゃんと前を見ましょう」と注意される日がくるでしょう。
 

  クリックして応援をお願いします!

160704_mark-zuckerberg
出典:CNET JAPAN

Facebookは、投稿を複数の異なる言語に自動翻訳する新しいソフトウェアを導入しました。
投稿を公開すると、そのユーザーが選択した最大45の異なる言語に変換して公開される仕組み。
160704_screen-shot
出典:Facebook
 
なお、このソフトウェアは、残念ながらまだ一般公開されていません。現在は少人数のユーザーグループで試験運用されています。今後、ソーシャルネットワークのさらに広い範囲を対象に公開するとしています。

この機能、SNSを介したコミュニケーションの幅がぐっと広がりそうです。
早く公開されないかな。
 
  クリックして応援をお願いします!

160630_usbjpcl2-top
出典:サンコーレアモノショップ

レアな商品を追求し続けるサンコーレアモノショップ。
サンコーは、うちわを電動で動かす製品、USB電動静音うちわを発売しました。
この製品、2014年に発売したUSB電動うちわを進化させたモデル。静音化と風量アップも実現しました。価格は5,980円(税込)。

160630_usbjpcl2-001s160630_usbjpcl2-003s160630_usbjpcl2-004s

一昨年の旧モデルを懲りずに改良。環境音込みで48dbと静かな事務所並みの静かさを確保しました。さらに、うちわの扇部を大型化し、風量もアップ。



うちわとメカの怪しげな組み合わせ、サンコーさんらしさ全開です。
でも、機能は無段階の風量調整もあって本格的。
この商品企画力、おみごとです。
 
  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ