0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

タグ:News

newspaper_w320xh213

東日本大震災から5年5か月。あのとき津波による漂流物がハワイに流れ着いているそうです。
遺留品の可能性もあることから、ハワイの清掃ボランティアの方々は収集に協力し、丁寧に取り扱っているとのこと。
ありがたいことです。


  クリックして応援をお願いします!

160812_ai
出典:日刊工業新聞

経済産業省は、糖尿病などの生活習慣病の予防に人工知能(AI)を活用する仕組みを2017年2月に開始します。
まずは、2016年9月から糖尿病軽症者 約800人の歩数や体重、血圧、食事画像などをスマートフォンで連日計測。蓄積されたデータを生活習慣と症状の関係を示すものとして、AIの学習に利用します。
きめ細やかなデータでAIの性能を向上させることによって、個人ごとに最適な生活習慣の見直しを助言する仕組みを構築したい考え。

今回のプロジェクトにあたり、データを集める企業と組織は8つ。企業に所属する社員で糖尿病軽症者が当面の対象となります。
各団体で集められたデータは、17年2月に共通データベースに集約。その後にAIを学習させたうえ、17年度には中小企業に対象を広げるそうです。

表に示されているように、すでに対象者はリストアップされているようです。
誰でもスマートフォンでAIが使えるようになれば、ポケモンGOのようにスマートフォンを見ながら運動する人が増えるでしょう。

関連リンク
経産省、糖尿病予防にAI−運動・食事の改善助言、民間と協業
 

  クリックして応援をお願いします!

newspaper_w320xh213

8月1日にあった「震度7」の緊急地震速報の誤配信
その原因は、地震計の電源故障だそうです。なお、電源の故障原因は不明。
当面の間は同機種の地震計は使わないそうです。

緊急地震速報は防災にとても重要です。地震計の運用がはやく戻ることが望まれます。


  クリックして応援をお願いします!

newspaper_w320xh213
みずほ銀行は、スマホやパソコンからの顧客対応に人工知能(AI)を活用するそうです。
使うAIは、Facebookが開発したもの。

このサービスはいいですねぇ。Webで情報を探すのってけっこう面倒ですから。
みずほ銀行に口座がなくても使えるのなら、試してみたいです。


  クリックして応援をお願いします!

160811_akebono_02
出典:Car Watch

8月10日、曙ブレーキ工業は、東北大学 流体科学研究所と共同で研究開発を進めている「MR流体ブレーキ」を発表しました。
 
MR流体とは、磁気に反応して液体から半固体へと変化する機能性材料です。MR流体ブレーキでは、車両側の円盤(固定円盤)とハブベアリング側の円盤(可動円盤)の間にMR流体を充填。電磁石の磁界によってMR流体が半固体へと変化させてブレーキ力を発生させます。
160811_akebono_01
出典:Car Watch

曙ブレーキでは超小型モビリティを対象に研究開発し、2015年3月に試作品を完成。
スマートシティやスマートモビリティに適合したスマートブレーキとして、2020年の実用化を目指して試験と改良を重ねています。 

この技術、ブレーキパッドが必要ないってことですね。
パッドが片減りしたり、キーキー音が鳴ったりすることもなくなるでしょう。
また、電気的にブレーキ力をコントロールしやすくなるため、今後の自動運転の市場でも活躍しそうです。

関連リンク

  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ