0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

タグ:News

当社の最寄駅は、常磐線の常陸多賀駅です。


常磐線は東京方面への出張でよく使いますし、この電車を使って出勤する社員もいます。普段の生活に根ざした路線なのです。
その常磐線、5年前の東日本大震災と福島原発の件で、一部区間が不通となったままでした。
すでに全面開通している常磐自動車道や国道6号線に続き、常磐線が2020年までに全面開通を目指すそうです。
常磐線の不通区間は
JR_Joban
出典:読売新聞
東日本大震災から5年。被災地域はまだまだ復旧が進んでいませんので、常磐線の開通で少しでも復旧に弾みがつくことを願います。

 をクリックお願いします。励みになります!

  クリックして応援をお願いします!

いよいよ本格的な花粉シーズンが到来。今朝の花粉情報だと、今日の関東は花粉が非常に多いそうです。
花粉症の予防にマスクをしている方が目につくようになりました。
いま女性や若者に人気のマスクがあるそうです。それが
美フィットマスク
出典:アイリスオーヤマ

一般的なマスクは四角形なのに対し、この「美フィットマスク」は下部がななめに切り落とされています。この形状により、顔からの浮き上がりを減らし、顔が大きく見えることを防げます。

また、マスクの折り目(プリーツ)も通常より高い位置にあるため、鼻からあごまでのラインが直線的になりやすく、横顔がすっきりとした印象になります。

しかも、この形状は見た目だけのものではありません。マスクの浮き上がりを防止し、ほこりやウィルスの侵入も防いでくれるのですから文句なしです。

性能もよくて小顔効果が期待できると言われたら、そりゃ売れますよね。
ちょっとしたアイデアで既存の商品の売れ行きがアップするという事例でした。

興味のある方はをどうぞ。サイズ違いで3種類あります。


  クリックして応援をお願いします!

HoloLens1
出典:AV Watch

Microsoftが拡張現実ヘッドセット「HoloLens」の予約受付を開始したそうです。今回は開発者向けモデルとしての販売で価格は3,000ドル。販売エリアは米国とカナダ、初回出荷は3月30日の予定です。 

HoloLensは半透過型のディスプレイを備えており、現実の風景にコンテンツを重ねて表示できます。
使っているイメージは
HoloLens2
出典:AV Watch

HoloLensという名前のとおり、ホログラムを生成できる光学投影システムが搭載されています。
さらに、各種センサーも搭載されているので、装着している人の動きも検出できます。音声、視線、ジェスチャーなどで操作することができるそうです。

すでにHoloLens用としてゲームや3Dモデリングソフト、Skypeなどのアプリが発表されています。HoloLens版のSkypeの動画は
Microsoft HoloLens: Skype - YouTube

製造現場でもけっこう使い道がありそうですね。目視検査に使ったらどうなるかな?
HoloLensを身に着けて作業するようになるまで、そう時間はかからないかもしれません。
量産価格が気になります。

関連URL
Gigazine

 をクリックお願いします。励みになります!

  クリックして応援をお願いします!

電気料金自由化
出典:資源エネルギー庁 HP

最近、テレビで「電力料金の自由化」という言葉を耳にすることが増えました。
ご存知のとおり、2016年4月に家庭用電力の全面自由化が始まり、自由に電力会社を選べるようになります。「ソフトバンクでんき」とか「ENEOSでんき」とか、いろんな企業がCMを流しているので気になっている方も多いでしょう。
これまで、日本の電力会社は地域ごとに決められており、料金プランを選択することはできませんでした。そこに新しい会社が多数参入するわけですから、価格競争でどれだけ電気料金が安くなるか楽しみです。

電気料金が安くなるのはありがたいのですが、他のサービスとのセット割引などで選択肢が増え、複雑さが増しているのは困りもの。どの電力会社が自分にあっているか判断できません。
そこで注目を集めているが電気料金の比較サイトです。
有名な比較サイトはの2つ。
「何をいまさら!」と言われそうですが、ためしにエネチェンジでおススメの電力会社を調べてみました。
質問の項目は
  • いまの電力会社
  • いまのプラン名
  • いまの電気代・使用量
  • 同一世帯の小学生以上の人数
  • ガスの契約の有無
  • 生活の時間帯
電気料金の請求書を用意しておけば、けっこう簡単に調べられますね。
調べた結果では「ENEOSでんき」がおススメだそうです。うちの場合、年間で5,000円弱は安くなりそう。電力会社を変えるだけでこれだけ安くなるなら御の字です。
しかもエネチェンジは、オンラインで電力会社の切り替え申し込みまでできるようです。
早期申込みの割引もあるようですので、ぜひ電気料金の比較サイトにアクセスしてみてください。

 をクリックお願いします。励みになります!

  クリックして応援をお願いします!

Arcelik_Logo
シャープが鴻海(ホンハイ)精密工業の傘下入りを決めたことにより、経営再建中の東芝は白物家電事業の売却先として、トルコの家電大手「アーチェリック」と本格的な協議に入るそうです。
産業革新機構はシャープと東芝との家電事業の統合案を押していましたが、その案が事実上白紙になったことで、アーチェリックへの売却に話が進んでいます。

アーチェリックは、1955年に設立された企業で世界130か国以上で事業を展開。電子機器受託製造サービス(Electronics Manufacturing Service)でも知られた企業です。
業績は拡大基調であり、知名度のある東芝ブランドを使ってさらに事業拡大を目指すとみられています。

東芝は、白物家電の子会社「東芝ライフスタイル」の株式の過半数を売却する方向とのこと。
売却後は、海外の工場で生産してもらった製品を東芝ブランドで販売するものとみられています。

をクリックお願いします。励みになります!  
 

  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ