0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

タグ:News

p_index_01
出典:KDDI

KDDIは、3GPP標準規格のLTE-M(Cat.M1) に対応したIoT利用に最適な超小型のLTE-M通信モジュール「KYW01」の提供を法人向けに開始しました。
LTE-M(Cat.M1)は、携帯電話網を活用し、省電力かつ広域なエリアカバレッジを特長とする3GPPリリース13に基づくLTE標準規格。低消費電力技術のeDRX(extended Discontinuous Reception)とPSM(Power Saving Mode)、広域なエリアカバレッジを可能とするカバレッジ拡張技術(Coverage Enhancement)に対応しています。
これにより、単3電池2本分の電源で10年以上の駆動や、LTEの通信エリアに加えて山間部や建物の奥などのエリアでも通信が可能になります。



関連リンク
KDDI IoT通信サービス LPWA: 通信モジュール | IoTソリューション | au 法人・ビジネス向け | KDDI株式会社


  クリックして応援をお願いします!

2017_12t6台湾フェア修正0118-0012017_12t6台湾フェア修正0118-002
出典:茨城空港

2018年3月、茨城空港では、台北(台湾)への双方向チャーターやプログラムチャーター便が運航されることになりました。これを記念し、「台湾フェアin茨城空港2018」が開催されます。
イベント当日は、台湾観光局のマスコット「オーベア」をはじめ、人気お笑い芸人「カミナリ」や4色ねば~る君がステージに登場。台湾グルメ屋台やミニランタン工作など盛りだくさんのイベントです。

<台湾フェアin茨城空港>
  • 開催日時:2018年2月3日(土)・4日(日) 9:00〜17:30
  • 開催場所:茨城空港ターミナルビル

  クリックして応援をお願いします!

20180129150542
出典:神戸製鋼所

神戸製鋼所は、神鋼鋼線工業の100%子会社である神鋼鋼線ステンレスが、2018年1月23日付でJIS認証を再取得したことを発表しました。
神鋼鋼線ステンレスでは、JIS規格に関わる不適合事象が判明し、ばね用ステンレス鋼線のJIS認証が取り消されていました。JIS認証取り消しを受けた後、品質管理体制の強化に取り組み、このたびJIS認証の再取得に至りました。
JIS認証を再取得したのは
  • 製造工場名:神鋼鋼線ステンレス(株)
  • 適用規格番号:JIS G 4314
  • 適用規格品目:ばね用ステンレス鋼線

関連リンク
「神鋼鋼線ステンレス(株)におけるJIS認証の再取得」と「当社グループにおけるJIS認証状況」に関するお知らせ|KOBELCO 神戸製鋼


  クリックして応援をお願いします!

20180129105650
出典:大塚食品

大塚食品は「ボンカレー50」を2018年3月5日に発売します。
1968年に発売された「ボンカレー」が 2月12日に50周年を迎えることを記念し、元祖の味を復活。
パッケージの形状は電子レンジで加熱調理できるものとし、野菜や肉を増量しました。希望小売価格は248円(税込)。

ある程度の年齢の方なら、宿泊学習などでボンカレーのお世話になったこともあるでしょう。
今でこそ当たり前となったレトルトカレーですが、発売当時はその画期的な商品性を理解してもらうのが大変だったようです。
興味のある方は、ぜひボンカレー公式サイトでその歴史をチェックしてみてください。

ボンカレー公式サイト
出典:大塚食品

関連リンク
ボンカレー公式サイト
2018 ANNIVERSARY YEAR START!! ボンカレー50周年 ブラック・ジャック45周年:朝日新聞デジタル


  クリックして応援をお願いします!

20180129114311
出典:JAAA

自動化推進協会(JAAA)は、会員を対象に実施していた「メカトロニクス技術認定試験」を、名称を「メカトロニクス技術者試験」として会員外でも受験できるようにしました。
メカトロニクス技術者試験とは、メカニズムと制御の組合せシステム構築技術レベルを試験するものです。
初回となる本年度の試験日は、2018年2月10日(土)。受験申請の受付期間は2月5日まで。

関連リンク
メカトロニクス技術者認定試験 


  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ