0を1にする! 検査機メーカーになった町工場のブログ

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。 このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。 ついでにガジェットに関しても…

『メーカーになりたい!』 それは町工場の夢。私もそれを夢見る一人でした。
このブログでは、町工場が検査機メーカーとなるまでに経験した出来事やノウハウを幅広く書き留めます。
ついでにガジェットに関しても…

タグ:News

160422_rap
熊本地震の発生から1週間。いまだ多くの人が避難生活を余儀なくされています。
その支援として、旭化成は「サランラップ」10万本と義援金5000万円を熊本地震の被災地へ送ることを決めました。旭化成によると、2011年、東日本大震災の際にサランラップ50万本を被災地へ送ったところ、非常に役に立ったと被災者から感謝の声が届いたそうです。

たしかに、東日本大震災で断水が続く中、ラップはとても重宝しました。
食事のとき、食器をラップで包み、食事後にラップを外せば食器を洗わずに済みます。飲み水さえ不足していたので、これはほんとうに助かりました。

これ以外にもキッチン用品のラップは、さまざまな状況で大活躍します。
応急処置ですが、気密性が高いためケガの止血にも使えるそうです。骨折したときは、添え木を包む包帯がわりにも。震災のときのように寒いときは、新聞紙などを体に巻いてその上からラップで包めば、防寒着がわりにもなります。
まだまだ使い道はありそうですね。

ぜひ、防災グッズの中に一本入れてはいかがですか?


 をクリックお願いします。励みになります!

  クリックして応援をお願いします!

160419_amazon_prime
出典:Kārlis Dambrāns

Amazonプライム、便利ですよね。急ぎで部材が必要なときに大助かりです。
米Amazonは、2016年4月17日からAmazonプライムに新しく月額プラン($10.99/month、約1,200円)を加えました。これまでの年間プラン同様、送料・手数料・お急ぎ便が無料になります。
また、会員向けの動画配信サービス「プライム・ビデオ」だけを利用できるプランも始めました。

160419_amazon_prime_plan
この表を見ると、米Amazonのプライム年間サービスは$99なんですね。日本の年会費3,900円(税込)とくらべて倍以上です。
さて、日本のAmazonプライムは月額制プランを始めるのでしょうか? Amazonさん、アメリカにならって年会費アップなんてしないでくださいよ!


 をクリックお願いします。励みになります!


  クリックして応援をお願いします!

160415_VAIO
日本経済新聞によると、VAIO・富士通・東芝のPC事業を統合する交渉が頓挫する公算が大きいそうです。
関係者によると、統合後の成長戦略が描けておらず、各社が持つPC生産工場のどこを廃止にするか議論がまとまっていないとのこと。交渉期限としていた3月末までに日本産業パートナーズ(VAIOの筆頭株主)・富士通・東芝が合意に至らなかったそうです。

4月15日、一部報道について2社がのコメントをしました。
  • 東芝
    「PC事業については他社との事業再編も視野にあらゆる可能性を検討しているが、現時点で決まっていることはない」
  • 富士通
    「PC事業については様々な可能性を検討しているが、決定しているものはない」
これまで富士通と東芝のノートPCは数台使ってきました。先日も東芝のR822を修理してもらったところです。
これからも各社がPC事業で活躍されることを期待しています。

 をクリックお願いします。励みになります!

  クリックして応援をお願いします!

060415_kumamotojisin1
出典:産経フォト

熊本地震に伴い、4月15日(金) 12時現在、熊本県内で約11,400戸が停電しています。九州電力は今日中の復旧を目指しているそうです。
阪神淡路大震災では「通電火災」と呼ばれる、電気が復旧したときに起きる火災が相次ぎました。
家を離れるときは、コンセントを抜くブレーカーを切るなどの対策をしましょう。とくに、暖房器具や電気ポットなど、発熱する電化製品は要注意です。
ただし、安全が第一です。余震も続いていますので、無理をしないように注意してください。

 をクリックお願いします。励みになります!

  クリックして応援をお願いします!

160415_kumamoto
出典:産経新聞
 

熊本県熊本地方で14日21時26分ごろに発生した震度7の地震、15日朝までに9人の死亡、少なくとも935人の負傷者が確認されているようです。
余震は活発な状態が続いています。今後1週間ほどは震度6弱程度の地震が発生する恐れがあるようですので、建物の倒壊や道路の陥没などに注意してください。
また、地震で地盤が弱くなっているおそれがあります。明日から明後日にかけて雨が降る可能性がありますので、土砂災害にも注意してください。

5年前の悪夢が頭をよぎります。
一刻も早くすべての方々の救出活動、安全確保がなされることを祈ります。
この地震に関する情報はTwitterにリツイートします。でフォローしてください。


 をクリックお願いします。励みになります! 
  クリックして応援をお願いします!

↑このページのトップヘ